リアルすぎて超怖い!プロが伝授する本格ゾンビメイクの方法 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/29 20:30

リアルすぎて超怖い!プロが伝授する本格ゾンビメイクの方法

数々のホラーイベントを展開している制作会社「怖がらせ隊」による「ドライブインお化け屋敷」が現在、東京タワーで開催中。すべてのパフォーマンスを車外で行うため、キャストとの接触はナシというコロナ対策がされた状態で恐怖体験ができるというおもしろい試みだ。そんな話題のイベントと、映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』(2021年1月1日公開)のコラボレーションが実現!12月30日(水)~2021年1月3日(日)の期間限定で開催される。今回のコラボのため、何度も映画を観て「新感染」シリーズのゾンビ研究をしたと語る「怖がらせ隊」に、本格ゾンビメイクの方法を教わった。

メイクのテーマは“熟成ゾンビ”。前作の『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)から4年後の世界を描いている『新感染半島 ファイナル・ステージ』のゾンビは、その年月を感じさせる風貌がポイントだという。

メイクにご協力いただくのは、役者歴10年の新井さん。今回のイベントでゾンビ役をこなすほか、アクションコーディネーターや、舞台の振り付けも担当している大の演技好き。「お客さんに心を動かすような体験をしてもらえるよう、精一杯頑張ります!」(新井)

【写真を見る】”熟成”ゾンビメイクを写真でわかりやすく伝授
【写真を見る】”熟成”ゾンビメイクを写真でわかりやすく伝授

【1】カラーコンタクトを装着

カラーコンタクトを装着

黒目が小さめのカラーコンタクトを両目につける。黒目が小さいほうが人間味が薄れてよい仕上がりになるそう。

【2】肌をすべてゾンビ色に

肌をすべてゾンビ色に

顔や首など、全体にグレーの顔用ペンキを満遍なく塗っていく。

【3】目の窪みを作る

目の窪みを作る

目の周りに黒いボディペイントをたっぷり塗っていく。骨格に合わせて塗り方を変えるのがポイント。彫りの薄い人は濃いめに、彫りの濃い人は薄めに塗る。日本人は基本的に薄めの顔が多いので、濃いめに塗って目の窪みが大きく見えるようにするとよいそう。

【4】全体にアザを作る

青と紫のボディペイントを使ってあざを作る

薄く塗るのがポイント!

青アザを全体に作っていく。青と紫のボディペイントを数か所にうっすら塗っていく。濃く塗りすぎると嘘っぽい作りになってしまうので、あえて薄く塗る。

【5】青い血管を描く

青い血管を描いていく

顔や首に青い血管を描いていく。先の細い筆を使い、リアルに血管を描いていく。全体に書き終えたら、手で少しぼかしていく。

【6】ただれた皮膚を作る

タダレた傷を作る

ただれを作りたい所にたっぷりと「ドンピシャン(メイク用の接着剤)」を重めにたっぷりと塗り、その上から形を崩した脱脂綿を貼っていく。

コットンを付ける

コットンに血糊をたっぷりつけていく

ドンピシャンが少し乾いてきたら、その上から血糊で色付けする。腐った肉のように見せるためにたっぷりと塗るのがポイント。

【7】テカリと汚れ

テカリと汚れをつける

劇中の、4年の年月をかけて土やススで汚れた感じと汗や体液を表現するために、透明のリップグロスと茶色い「汚れ粉」を混ぜ合わせ、顔のいたる所に塗っていく。

スポンジの切れ端を使って色を塗り、顔全体をよごしていく

仕上げにスポンジの切れ端を使って顔全体を汚していく。テカリと汚れは「新感染」のゾンビならではの特徴。

【8】ただれ部分をよりリアルに

タダレ部分は血糊を足し、よりリアルに

ただれ部分にもう一度血糊をつけて、よりリアル感を出す。黒色を足すとより、年月が経った皮膚を表現できる。

【9】カツラではなく、地毛をボサボサにする

カツラではなく、地毛をボサボサにする

最後にハードワックスを使い、髪の毛をぐしゃぐしゃにして完成!ゾンビなので、カツラではなく地毛を使ったほうがよい。洋服もススや泥での汚れを表現している。

【10】最後に髪の毛に白い絵の具をつける

白い絵の具を少しつけて、ホコリを被った髪にみせる

髪の毛の上の方に少し白い絵の具をつけることで、ホコリが付いたような髪の毛に見せることができる。

“熟成”ゾンビの完成!

“熟成”ゾンビメイクの完成!

メイクにかかった時間は約40分。材料も通販などで手軽に手に入るので、仮装好きの人は是非試してみてほしい。

「怖がらせ隊」の代表・岩名さんに、今回の「新感染」とのコラボイベントへのこだわりを語ってもらった。「前作を劇場に3回観に行きました!ゾンビ映画のなかでも特に好きな作品だったので、今回コラボレーションが実現できて本当に嬉しいです。最新作で、車とゾンビがたくさん出てくる所に目をつけてこのイベントを考えたので、映画を観た人は映画の世界観を生で体感していただけると思います。『新感染』シリーズならではの、獰猛でアグレッシブなゾンビが襲いかかってくる恐怖を存分に味わってください。そして、イベントのエンディングはお客さんの行動によって変わってくるので、みなさんの勇姿を楽しみにしています!」(岩名)

「ドライブインお化け屋敷」は2021年1月11日(祝)まで開催。映画「新感染」とのコラボは12月30日(水)~2021年1月3日(日)までの特別開催なので、『新感染半島 ファイナル・ステージ』を観て、お化け屋敷イベントを体験するという、ゾンビ尽くしで刺激的な年末年始を過ごすのもいいかもしれない!?

文/月刊シネコンウォーカー編集部

■怖がらせ隊 「ドライブインお化け屋敷 in 東京タワー」
開催日時:~2021年1月11日(祝)まで【平日】17:00~21:00【土日祝】11:00~21:00
※12月30日(水)~1月3日(日)のみ、映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』とコラボした特別な「ゾンビバージョン」

詳細はコチラ
https://kowagarasetai.com/drive-in-tokyo/

関連作品