A24の自信作『The Green Knight』は“2021年の『ミッドサマー』”に?新たな公開日が発表に |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/19 23:00

A24の自信作『The Green Knight』は“2021年の『ミッドサマー』”に?新たな公開日が発表に

先日ディズニープラスで配信されることが発表となった実写版「ピーターパン」の『Peter Pan & Wendy』でメガホンをとるデヴィッド・ロウリー監督が、気鋭のスタジオ「A24」と『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』(17)以来のタッグを組む『The Green Knight』の全米公開日が、2021年7月30日に延期されたことが発表となった。

イングランドに古くから伝わる「ガウェイン卿と緑の騎士」をモチーフにした本作は、円卓の騎士であるアーサー王の甥、ガウェイン卿がエメラルド色の肌を持つ“グリーンナイト”と呼ばれる巨人を探す旅に出る姿が描かれるファンタジー作品。主人公のガウェイン卿役には『LION/ライオン 25年目のただいま』(16)のデヴ・パテル。共演には『リリーのすべて』(15)でアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルと、『イット・カムズ・アット・ナイト』(17)のジョエル・エドガートン。

【写真を見る】公開前から話題沸騰!イングランドに伝わる物語を、鬼才監督&A24のタッグで映画化
【写真を見る】公開前から話題沸騰!イングランドに伝わる物語を、鬼才監督&A24のタッグで映画化画像はA24(@a24)公式Instagramのスクリーンショット

当初の予定では今年3月に開催されるはずだったサウス・バイ・サウスウエスト映画祭でプレミア上映されたのち、5月29日に全米公開されるはずだったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で見送りに。公開前から多くの批評家から大きな期待が寄せられており、ファンタジー作品でありながら今年の賞レース参戦も噂されていた。再設定された公開日には、ディズニーの大作『ジャングル・クルーズ』の公開も予定されており、「Collider」はA24が本作の出来に強い自信を持っていると分析している。

昨年はアリ・アスター監督の『ミッドサマー』(19)が大きな話題を集めたA24。今年はソフィア・コッポラ監督の最新作『オン・ザ・ロック』(Apple TV+で配信中)や、韓国からの移民家族を描きサンダンス映画祭でグランプリと観客賞のダブル受賞を果たした『Minari』などでアカデミー賞レースへの参戦を狙っている。才能あるクリエイターの意向を尊重し、良質な作品を次々世に送りだしてきたA24が、2021年の映画界を盛りあげてくれることに期待したい。

A24の勢いはまだまだ止まらない!今後も話題作が続々登場
A24の勢いはまだまだ止まらない!今後も話題作が続々登場画像はA24(@a24)公式Instagramのスクリーンショット

文/久保田 和馬

関連作品