入場者プレゼントに「鬼滅の刃」!?『銀魂 THE FINAL』DOESの挿入歌が熱い最新予告が到着 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/8 7:00

入場者プレゼントに「鬼滅の刃」!?『銀魂 THE FINAL』DOESの挿入歌が熱い最新予告が到着

今度こそ本当に(!?)終わることが発表されている映画『銀魂 THE FINAL』(2021年1月8日公開)。このたび同作より、“これぞ「銀魂」”な笑いも涙もてんこ盛りの最新予告が解禁となった。

定春のお尻から出てきたのは…!?
定春のお尻から出てきたのは…!?[c]空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

最新予告では、新八と神楽の渾身の叫び「帰ってこい!坂田銀時ィィィ!!!」でカッコよく登場した“かに見えた”銀さんが定春に食べられるという、「銀魂」らしい映像で幕を開ける。地球滅亡のカウントダウンが迫るなか、最後の敵である虚との闘いに身を投じる銀さん、新八、神楽の万事屋メンバー、そして桂、高杉はもちろん、近藤、土方、沖田らのお馴染み真選組、さらには、お妙、猿飛、月詠、九兵衛らも登場。まさに「銀魂」オールスターが集結したバトルシーンの連続で、瞬きは許されない!

【写真を見る】高杉は己の命をかけて虚と対峙する…!
【写真を見る】高杉は己の命をかけて虚と対峙する…![c]空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

彼らの戦いを盛り上げる挿入歌はDOESが歌う「道楽心情」。テレビアニメや劇場版で楽曲を担当してきたDOESは「これまで銀魂がきっかけで僕らのことを知ってくれて好きになってくれたアニメファンやロックファン、そして愉快なスタッフさん、声優さん、すべての『銀魂』ファンが喜んでくれるような曲を、恩返しできるような曲を、そう想って心血を注いで作りました」とコメント。”最後の最後のバカ騒ぎ”というフレーズが、銀さんたちの最後の闘いとシンクロし、胸アツな楽曲となっている。なお、DOESが挿入歌をもう1曲担当することも発表された。タイトルは「ブレイクダウン」。映画を盛り上げるどのような楽曲となるのか、乞うご期待だ。

侍の魂をかけた最後の戦いの結末は?
侍の魂をかけた最後の戦いの結末は?[c]空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

予告は、銀さんの「俺の護りたかったもんは魂(ここ)にある」というセリフで幕を閉じる…と思ったらまさかの線画の未完成シーンが登場。果たして銀魂は無事に完結できるのか?最後の最後まで「銀魂」らしい仕掛けに胸が高鳴る。

また、先日入場者プレゼントとして「歴代名エピソード&『銀魂 THE FINAL』フィルム風シール」全30種の配布が発表された際に、週変わりの豪華入場者プレゼントの存在も明かされていたが、この度公開第1週目の入場者プレゼント情報が解禁となった。その内容とは「原作者・空知英秋描きおろしの”炭治郎&柱”イラストカード!?」。一体どのようなイラストカードになるのか?詳細は後日発表予定。全集中で続報を待とう。アニメ「銀魂」のラストラン『銀魂 THE FINAL』。文字通りの最後のバカ騒ぎは、本編も入場者プレゼントも、ファンの期待を裏切らない「銀魂」らしさ全開の内容となりそうだ。

関連作品