『銀魂 THE FINAL』入場者特典は30種のフィルム風シール!胸アツな新場面写真も |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/11/29 10:00

『銀魂 THE FINAL』入場者特典は30種のフィルム風シール!胸アツな新場面写真も

今度こそ本当に終わることが発表されているアニメ「銀魂」の15年の集大成、『銀魂 THE FINAL』(2021年1月8日公開)。最後のお祭りにふさわしい、入場者プレゼントの全容が明らかに。あわせて新規場面写真も公開となった。

【写真を見る】公開された新規場面写真。銀さん、高杉、桂の三人の姿に胸が熱くなる
【写真を見る】公開された新規場面写真。銀さん、高杉、桂の三人の姿に胸が熱くなる[c]空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

入場者プレゼントは「銀魂」ファンならコレクションしたくなること間違いなしの「フィルム風シール」。その数なんと合計30種。「アニメ銀魂 名エピソード総選挙」で、投票総数12万2,843票の中から選ばれた上位25話の名場面が収められている。

フィルム風シールはエピソードごとに作成され、全367話と劇場版2作から厳選された77エピソードのうち、上位25話のそれぞれの名シーン3種が収められている。第1位を獲得した第326話「さらば真選組」では、銀さんと土方十四郎が笑いあう切なくも胸アツなシーン、第2位となった第87話「私と仕事どっち大事なのとかいう女にはジャーマンスープレクッス」ではミツバのほほえみと病床のミツバに寄り添う沖田総悟の姿が。総選挙で投票したエピソードはもちろん、好きなシーンもコレクションしたくなる限定アイテム。

さらに今回の『銀魂 THE FINAL』の名シーンを集めた5種も含まれる。ファンから大きな反響のあった幼少期の銀さん、高杉、桂が桜並木の中を走る姿を収めたシーンや、解禁となった銀さん、高杉、桂の三人がひた走るシーンもあり。

また、『銀魂 THE FINAL』ではこのフィルム風シート以外にも週ごとに変わる豪華入場者プレゼントの配布も予定しているので、続報に期待しよう。

今度こそ終わる終わる詐欺じゃない「本当のラスト」を盛大に盛り上げる入場者プレゼントはぜひともゲットしてほしい。

文/タナカシノブ

関連作品