堂々交際宣言!?「ハリポタ」同窓会欠席のエマ・ワトソン、恋人とマスクデート |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/11/20 19:30

堂々交際宣言!?「ハリポタ」同窓会欠席のエマ・ワトソン、恋人とマスクデート

14日にライブストリーミングでお披露目された「ハリポタ」の同窓会にエマ・ワトソンが欠席し、がっかりしたファンも多かったようだが、珍しくエマが恋人と一緒にいるところをパパラッチされている。今年4月、昨年10月にロンドンで路チューをパパラッチされた男性の正体が明らかになったが、コロナ禍でもその男性との交際は順調な様子。

お相手は、ロサンゼルスのビジネスマン、レオ・ロビントン。パパラッチでは、黒マスクにグレーのニット帽、グレーのチェックのパンツに黒いブーツとロングコートの上から黄色いグッチのキャンバスバッグを斜め掛けしているエマと、今回もロン毛を後ろでまとめ、黒マスクに白いインナー、黒いパンツにビジネスシューズ、茶のハーフコートという装いのレオが、ロンドンのプリムローズ・ヒルでコーヒーを片手に歩いているところや、レオがエマの肩に手を置いて見つめあうなど、かなりシリアスな様子の2人を捉えた多数の写真が、「Daily Mail」に掲載されている。

どうやら2人はランチを買っていたようで、レオが手に袋を持ち、車に向かうところもパパラッチされている。現在ロックダウン下のイギリスでは、レストランでの飲食は禁じられており、また買い物をした路面店に設置された屋外の椅子ではなく車に向かったことから、ファンらの間では、「家に持ち帰って食べるってことは、もうすでに同棲してるかも?」といった声が。

実際に昨年10月に路チューをパパラッチされてしまった後は、「2人は関係を知られないようにするために全力を尽くしていた。レオは自分たちの関係を守るためにSNSのアカウントを一掃してしまった」と言われており、かなり慎重だった2人。昨年12月には食事をしていたようだが、コロナ禍もあってその後の2人の関係は明らかになっていなかった。

エマは昨年のインタビューで、「いまもデートはしているけれど、特定の人はいない」「私はセルフパートナーなの。シングルではなく、自分で自分と付き合っている」と表現していたが、一説では、「エマは彼との関係を真剣に考えていて、レオをすでに自分の両親に紹介している」という噂も。インタビューがカモフラージュだったのか、コロナ禍を経て気持ちに変化が生じたのかは不明だが、そこまで秘密を貫いてきた2人が堂々と公の場に現れたということは、なんらかの進展があったと考えて良さそう。今後の展開が楽しみだ。

NY在住/JUNKO