『モンスターハンター』ハリウッド実写版の予告解禁!おなじみの音楽に乗せて圧巻の再現度 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/11/19 19:00

『モンスターハンター』ハリウッド実写版の予告解禁!おなじみの音楽に乗せて圧巻の再現度

2004年に第1作が発売されるや世界中を熱狂させ、シリーズ累計販売本数6500万本を記録した大ヒットゲーム「モンスターハンター」を、映画版「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督と主演ミラ・ジョヴォヴィッチの最強タッグで実写映画化した『モンスターハンター』(2021年3月26日公開)。このたび本作の予告映像が解禁された。

本作は、砂嵐によって巨大モンスターたちが跋扈する世界に送り込まれたアルテミス(ジョヴォヴィッチ)率いる特殊部隊員が、元の世界に戻るために激闘を繰り広げていく物語。ジョヴォヴィッチを筆頭に、タイの国民的スターでハリウッド映画にも相次いで出演するトニー・ジャーや、名優ロン・パールマンら身体能力の高い俳優陣が集結。さらに山崎紘菜が日本代表としてハリウッドデビューを果たすことも注目を集めている。

解禁された予告映像では、アルテミスらの前に黒角竜ディアブロス亜種が出現。近代の兵器が通用しないモンスターたちに挑むべく弓や双剣などゲームでおなじみの武器が次々と登場し、さらには影蜘蛛ネルスキュラや、“空の王者”の異名を持つ大人気モンスターの火竜リオレウスも降臨。ゲームではおなじみのBGM「英雄の証」に乗せて繰り広げられる怒涛のバトルアクションに、ゲームファンも映画ファンも手に汗にぎること間違いなしだ。

そして予告映像の最後には、草食竜アプケロスの肉でBBQするおなじみの“肉焼き”シーンも登場。ゲームの大ファンだと公言している監督の“モンハン愛”が予告映像の時点であふれているだけに、本編への期待は高まるばかり。「モンハン」の世界がより壮大なスケールで日本に凱旋する瞬間が、いまから待ちきれない!

文/久保田和馬

関連作品

  • モンスターハンター

    -
    202
    カプコンの人気ゲーム「モンスターハンター」をミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化