アイアンマンやバットマンにも負けない!この冬必見のアクション超大作、ワンダーウーマンの“強さ”とは? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2020/11/20 15:30

アイアンマンやバットマンにも負けない!この冬必見のアクション超大作、ワンダーウーマンの“強さ”とは?

圧倒的なパワー、戦闘スキル、強靱な肉体とあらゆる要素を兼ね備え、“ヒーロー界最強”といわれるワンダーウーマン。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(2021年公開)や『ブラック・ウィドウ』(2021年4月29日公開)など、ハリウッド超大作が次々と公開延期となるなか、最新作『ワンダーウーマン 1984』(12月18日公開)は、この冬一番のアクション大作として大きな注目を集めている。彼女がいかに最強すぎるキャラなのか、“パワー”、“戦術”、“防御”の3つの視点で人気ヒーローたちと比較しながら紹介!前作を観た人も観ていない人にも、そのすごさがわかること間違いなしだ。

ワンダーウーマンの基本情報をおさらい

驚異的な身体能力を誇るワンダーウーマン
驚異的な身体能力を誇るワンダーウーマン[c] 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & [c] DC Comics

ワンダーウーマンことダイアナ(ガル・ガドット)は、太平洋のどこかにある伝説の島で女王の娘として誕生した。幼いころから厳しい特訓を受けた彼女は、やがて最強の戦士に成長し、アメリカ空軍のパイロットであり心強い味方、スティーブ・トレバー(クリス・パイン)と出会う。自分のパワーを平和のために使うことを決意したダイアナは、ワンダーウーマンとして人間界で活躍することに。

そんなワンダーウーマンのスクリーンデビューは、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)。バットマン、スーパーマンのサポート役的な位置づけながら、ミステリアスな雰囲気と圧倒的な強さで主役の2人をしのぐ存在感を見せつけ、世界中が注目。いまや圧倒的な影響力のある人気ヒーローとして定着した。もちろん関連作を観てから映画を楽しむこともできるが、これらのアメコミ作品と今作とはストーリー的なつながりはないため、『ワンダーウーマン 1984』を単独で観ても楽しめる。

アーマーをまとう者同士で“パワー”対決!(VSアイアンマン)

今作で初お披露目となるゴールデンアーマー
今作で初お披露目となるゴールデンアーマー[c] 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & [c] DC Comics

ワンダーウーマンと同じく、アーマーをまとったヒーローの代表格としてまず思い浮かぶのが、ご存じアイアンマンだろう。キャプテン・アメリカとともにアベンジャーズを牽引してきた、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)を代表するヒーローだ。アイアンマンは、巨大軍需企業のCEOであるトニー・スタークが、平和を守るため開発したパワード・スーツを身にまとったヒーロー。ボディはチタン合金でマッハの速度で飛行可能。戦車を一撃で破壊するロケット砲や両手のひらから光線を発射するリパルサー・レイなど数々の武器を搭載し、人工知能との音声オペレーションで動く超ハイテク仕様になっている。人間が作ったマシンなので痛みもすれば壊れもするが、バージョンアップしながら弱点や欠点を次々に克服。『アベンジャーズ』(12)では神の子であるマイティ・ソーと、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)では超人ハルクと、スーパーパワーを持つヒーローたちにもひけを取らないバトルを展開した。

黄金に輝くヘスティアの縄を巧みに操る
黄金に輝くヘスティアの縄を巧みに操る[c] 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & [c] DC Comics

パワーではワンダーウーマンも負けてはいない。最強の戦士になる宿命を背負った彼女に、かつて一族最強の将軍アンティオペが誰よりも厳しく戦い方を伝授。“ワンダーポーズ”としてSNSでも話題となった、両手のガントレットをクロスするガントレット・クラッシュを体得し、そこから発する衝撃波は、戦いの神アレスを吹き飛ばすほど強烈だ。さらに戦場では砲弾飛び交う最前線を突き進み、襲い来る兵士たちをなぎ倒し、戦車を軽々と持ち上げる驚異のパワーを発揮した。強さに加え、その動きは周囲がスローモーションに見えるほど俊敏で、弾丸をつかみ取りガントレットではじき返すなど朝飯前。その跳躍力も建物を軽々と飛び超えるほどで、弓や剣などあらゆる武器を使いこなす。どんな戦いにも対応できる、オールラウンダー型ヒーローといえる。

いよいよ公開となる『ワンダーウーマン 1984』
いよいよ公開となる『ワンダーウーマン 1984』[c] 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & [c] DC Comics

素の状態で敵なしの彼女だが、最新作『ワンダーウーマン 1984』では、さらに黄金に輝くゴールドアーマーも装着。伝説の戦士アステリアが身につけていたこの鎧は選ばれし者のみが着ることを許された世界最強の鎧で、巨大な翼による飛行能力も持っている。謎の敵チーター(クリステン・ウィグ)との戦いでは、このアーマーに身を包み、激しい空中バトルを展開。戦士として彼女がどこまで進化をとげたのか、注目したい。

関連作品