• NEWS

7年前の主人公らの姿を描く「ライアーゲーム エピソードゼロ」が配信開始

2009年10月27日 20:26

福田麻由子が7年前の神崎直(戸田恵梨香)を演じる | [c]フジテレビ

2007年4月よりフジテレビ系列で放送され、スリリングな展開とスタイリッシュな映像で人気を博したドラマ「ライアーゲーム」。2010年公開予定の劇場版『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』と11月10日(火)より放送開始のドラマ「ライアーゲーム シーズン2」に先駆けて、「ライアーゲーム」に登場するキャラクターたちの前日譚を描く「ライアーゲーム エピソードゼロ」が、10月27日からフジテレビOn Demandで配信開始となった。

ドラマ「ライアーゲーム」は、現在も「ヤングジャンプ」に連載中の甲斐谷忍のコミックが原作。“バカ正直”な女子大生・神崎直(戸田恵梨香)が、さまざまなルールのゲームに挑戦し、勝てば大金が手に入り、負ければ多額の借金を負うという知的なバトル“ライアーゲーム”に参加。他のプレイヤーたちが大金を手にするため、嘘やハッタリ、トリック、あるいは心理学や数学的な知識などを駆使する中、神崎直は、正直さを失うことなく戦っていく。

今回の「ライアーゲーム エピソードゼロ」は神崎直、彼女を助ける天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)、彼らを苦しめたずる賢いヨコヤノリヒコ(鈴木一真)という3人の7年前を描く。彼らがなぜライアーゲームに参加することになったのか、また、なぜそういう価値観を持つに至ったのかという、原作に描かれていないエピソードが楽しめる。

ちなみに、「フジテレビOn Demand」とは、フジテレビで放送した番組がインターネットで観られる動画配信サービス。ドラマやバラエティーなどあらゆるジャンルの選りすぐりの番組が好きな時に観られるので、前シリーズを未チェックだった人は「ライアーゲーム エピソードゼロ」と共に、おさらいしてみてはいかが?【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]フジテレビ| [c]2010 フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社| [c]2012フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社| [c] 2010フジテレビジョン / 集英社 / 東宝 / FNS27社| [c]2010「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」製作委員会