満面の笑みだったケイティ・ホームズ、曇った顔で恋人との関係に暗雲? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/25 19:30

満面の笑みだったケイティ・ホームズ、曇った顔で恋人との関係に暗雲?

9月にレストランシェフで俳優のエミリオ・ヴィトロとの熱愛が発覚して以来、数日に1度というかなりの頻度で公の場に現れ、自転車、車、地下鉄、手つなぎショッピング、ディナーとさまざまな場所でデートを重ねていたケイティ・ホームズ。パパラッチされるたびに、人目もはばからずキスをするなどまるでティーンエイジャーのように満面の笑みを浮かべていたが、2か月も経たないというのに浮かない顔のケイティに憶測が広がっている。

上下デニムに黒いアンクルブーツ、白黒のポシェットを斜め掛けしたケイティは、黒マスクに黒いハンチング帽という装いで、エミリオがケイティの左肩に置いた手を両手で握りながらマンハッタンを歩いている様子を、「Daily Mail」などに捉えられている。

手提げ袋を持っている2ショット姿からショッピングを楽しんだようにも見えるが、帽子とマスクの間から覗くケイティの顔は笑顔どころかかなり曇っており、悲しそう。エミリオはカメラを意識しているようだが、鋭いウォッチャーによればそれはいつものこと。そうなると底抜けに明るかったケイティの様子に異変が起きていたことになる。

最近恋人とのデートばかりでめっきり娘スリとの2ショットが見られなくなったことで、スリのことを心配していた人たちからは、「ケイティが浮かれすぎて、スリに交際を反対されてしまったのでは?」といった声も。また、「もう恋が冷めたの?」「ケイティはエミリオの父親にも会ってて結婚を考えていたと思うけど、8歳も年下のエミリオはその気がないのでは?」「エミリオはケイティの名声を利用したかっただけなんじゃない?」といった声が寄せられている。

恋人発覚当初は、シングルマザーとしてスリを愛情たっぷりに育ててきたケイティに春が訪れたことに喜びの声が多かったが、エミリオには婚約者がいたことや、スリそっちのけのケイティには同情の声は少ないようだ。

NY在住/JUNKO