劇場版三部作4KリマスターBOXの100Pのブックレットから読み解く“古典としてのガンダム論” - 3ページ目 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/27 17:00

劇場版三部作4KリマスターBOXの100Pのブックレットから読み解く“古典としてのガンダム論”

「事実を経験しても学ぶことができない人類がいるのだというメッセージがある」

「未来論」では、富野由悠季監督の寄稿文を掲載。「コロナ禍の時代に古典となった『ガンダム』をどう読むか」という原稿依頼を「ご質問の意図は分かりますが、大上段に構えすぎているという感覚が拭えません」「『ガンダム』から読み解ける要素などはない」と“富野節”でばっさり切りつつ、「事実があって、それを経験しても学ぶことができない“我々”という人類がいるのだというメッセージを含んでいる『ガンダム』」だからこそ古典となり得たのだと分析。そのうえで、シェイクスピア劇が時代を超えた普遍性を手に入れたのは、彼が生涯で3回感染症に遭遇し、「緊張の時代の観察者として、施策し、世相の編集者として言葉を紡いでいった」からだとし、『ガンダム』への自省と悔恨で締めくくっている。

各作品の「ホワイトベース航路図」は壮大な物語を理解する手助けになる
各作品の「ホワイトベース航路図」は壮大な物語を理解する手助けになる[c]創通・サンライズ

『逆シャア』『F91』の4K UHDも特装限定版で同日発売!

アムロとシャアの因縁に決着がつく『~逆襲のシャア』と、その30年後を舞台にした『~F91』
アムロとシャアの因縁に決着がつく『~逆襲のシャア』と、その30年後を舞台にした『~F91』[c]創通・サンライズ

2018年6月に期間限定版として発売された『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』と『〜F91』の4K UHDが特装限定版となって同日発売。それぞれUHDとBDディスクの2枚組で、インタビューや絵コンテなどの秘蔵資料を収録した100Pのブックレットが同梱する。

文/DVD&動画配信でーた編集部

『機動戦士ガンダム 劇場版三部作』4KリマスターBOX
(4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 6枚組)
特装限定版 3万円

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』4KリマスターBOX
『機動戦士ガンダムF91』 4KリマスターBOX
(4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 2枚組)
特装限定版 各9200円

10月28日(水)発売
発売・販売元:バンダイナムコアーツ