窪田正孝&芦田愛菜がプペル&ルビッチに!『映画 えんとつ町のプペル』豪華声優陣と本予告が一挙解禁 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/20 7:00

窪田正孝&芦田愛菜がプペル&ルビッチに!『映画 えんとつ町のプペル』豪華声優陣と本予告が一挙解禁

キングコングの西野亮廣がプロデュースし、累計発行部数50万部の大ヒットを記録した同名絵本をアニメ映画化した『映画 えんとつ町のプペル』の公開日が、12月25日(金)に決定。さらに、ともに大冒険を繰り広げる“ゴミ人間プペル”の声を窪田正孝、“少年ルビッチ”の声を芦田愛菜が演じ、立川志の輔や小池栄子ら豪華声優陣も一挙発表。窪田と芦田らの声が吹き込まれた本予告映像と、本ポスタービジュアルも解禁された。

『映画 えんとつ町のプペル』で窪田正孝と芦田愛菜が声優で共演!
『映画 えんとつ町のプペル』で窪田正孝と芦田愛菜が声優で共演![c]西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

空を見上げることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチとゴミから生まれたゴミ人間プペルが、“星を見つける旅”へと出る冒険物語が描かれる本作。『海獣の子供』(19)など多くの作品を生みだしてきたSTUDIO4℃がアニメーション制作を手がけ、町の創設からエネルギー構造までを再構築し、ファンタジックな町並みと魅力的なキャラクターを立体的に映像化。原作者の西野が、脚本と製作総指揮を務める。

【写真を見る】小池栄子、藤森慎吾、伊藤沙莉、國村隼ら豪華キャスト陣が集結!
【写真を見る】小池栄子、藤森慎吾、伊藤沙莉、國村隼ら豪華キャスト陣が集結![c]西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

ゴミ人間プペル役の窪田正孝、少年ルビッチ役の芦田愛菜を豪華共演陣が支えている。ルビッチに信じる勇気を教えた父のブルーノを、西野が実際にモデルにしたと語る落語家の立川志の輔、ルビッチを信じる母のローラを小池栄子、おしゃべり鉱山泥棒のスコップをオリエンタルラジオの藤森慎吾、えんとつ町を統べるレター15世を野間口徹、さらに星を信じるルビッチを笑うアントニオを伊藤沙莉、影の独裁者のトシアキを宮根誠司、アントニオの友だちデニスをJO1のメンバーとして活躍する大平祥生、えんとつ掃除屋のスーさんをずんの飯尾和樹、頼れる煙突掃除屋のアイパッチを山内圭哉、そして、えんとつ掃除屋のボスのダンを國村隼が演じる。

本ポスタービジュアルも解禁!
本ポスタービジュアルも解禁![c]西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

解禁となった本予告は、プペルとルビッチの大冒険を予感させる映像に。住人たちには星の存在を信じてもらえず、嘘つき呼ばわりされるルビッチ。しかし父から教わった「光を信じて上を見続けていたら、一緒に上を見てくれる友達が現れる」という言葉を信じ、プペルと出会い大冒険へと旅立つことを決意する。予告では、窪田演じるプぺルが「トモダチってなんですか?」とやさしい声で投げかける胸に迫るシーンや、芦田演じるルビッチが星を信じない町の住人たちに「あの煙の向こう側を誰か見たのかよ!」と渾身の叫びを放つシーンも。

“星を信じ続ける”勇気あふれる二人に窪田と芦田がどう命を吹き込むのか、豪華声優陣の共演とともに目が離せない!

関連作品