• TOP
  • 映画ニュース
  • ブルックリン・ベッカム、パパのブランド広告の動画第2弾発信!
  • GOSSIP

ブルックリン・ベッカム、パパのブランド広告の動画第2弾発信!

2020年10月16日 13:30

長男ブルックリンが父デイヴィッドを撮影し好評!
長男ブルックリンが父デイヴィッドを撮影し好評!写真:SPLASH/アフロ

コロナ禍で失業者が増え続けているが、親の知名度や名声があればそんな心配もないようだ。

今年1月に、デイヴィッド・ベッカムが、イタリアの総合アイウェアメーカー「Safilo」とコラボしたブランド「EYEWEAR by DAVID BECKHAM」の発売を開始した。7月8日には、長男のブルックリンがロサンゼルスで撮影したというデイヴィッドをモデルにした動画を投稿したが、10月13日に秋冬コレクションを発売。今回の広告動画もブルックリンが撮影したことがわかった。

デイヴィッドの公式Instagramにはサングラス姿のデイヴィッドの写真しか投稿されていないが、ブルックリンや同ブランドの公式Instagramには、ひげを蓄えたサングラス姿のデイヴィッドがロングコートの襟を立ててエッフェル塔をバックにポーズを取る様子や、スーツ姿でホテルの廊下を歩く様子などを捉えた動画が投稿されており、コロナ禍のロックダウン前にブルックリンが撮影したものなのだとか。「父と息子のコラボなんて最高」「デイヴィッドはかっこよすぎ!」「息子に見せるナチュラルショットが最高!」といった声が寄せられている。

しかし、実際にブルックリンがこれまでに手掛けたのは、弟のロメオが広告塔を務めていたバーバリーの広告やヴィクトリアのファッションレーベルの広告など、ザ・家族関連の仕事ばかりといっても過言ではない。また、9月26日のInstagramには、ウィリアム王子やキャサリン妃一家がバックアップし、3人の子どもたちも大ファンだというデヴィッド・アッテンボロー卿の写真と共にドキュメンタリー映画『A Life on Our Planet』の写真撮影に携わったことも明らかにしており、さすがにネットユーザーたちからは、「デイヴィッドの息子で羨ましい」「デイヴィッドがかっこよすぎてかわいそうだけど、親の七光りで仕事ができるだけ幸せ者だね」「さすがにアッテンボロー卿の仕事はコテコテのコネだね」といった批判的な声も寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース