銀さん誕生日記念!『銀魂 THE FINAL』本編映像、主題歌&挿入歌情報を公開 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/10 12:00

銀さん誕生日記念!『銀魂 THE FINAL』本編映像、主題歌&挿入歌情報を公開

今度こそ本当に!?終わることが発表されている大人気アニメシリーズ「銀魂」の劇場版『銀魂 THE FINAL』(2021年1月8日公開)。本日10月10日(土)の坂田銀時の誕生日で、アニメ公式Twitterに描き下ろしイラストが上がるなど深夜からお祝いムードに。そんな記念の日にあわせて、本作の予告映像、ポスタービジュアル、主題歌、挿入歌と怒涛の解禁情報が到着した。さらに10日正午にはYou Tubeチャンネル「銀魂チャンネル」を開設。開設と同時に、テレビシリーズの各1話など合計9話分を配信、そして19時からは『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』(10)も限定配信される。

解禁されたポスタービジュアル。銀さんの背後にはかつての師匠吉田松陽と不敵に笑う虚の姿が!
解禁されたポスタービジュアル。銀さんの背後にはかつての師匠吉田松陽と不敵に笑う虚の姿が![c] 空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

本編映像初お披露目となる予告は、銀さんの震えるほどに熱いセリフ「俺の護りたかったもんは魂(ここ)にある」から始まる。最悪の事態となった江戸に立ちはだかる最後の敵は、銀さんたちを教え導いた師匠吉田松陽の別人格である虚(うつろ)。銀さんと共に戦う新八と神楽、かつての盟友である高杉、桂、さらには真選組が、それぞれの想いを胸に最後の戦いに向かう。スクリーンを打ち破るかのように暴れまくるバトルアクションは、銀魂史上最高スケールといってもいいほど圧巻!全員共闘で侍(オレたち)の国を取り戻す「本当のラスト」の姿を、涙腺崩壊覚悟で見届けたい。

監督、脚本を務める宮脇千鶴は「もう10月?」と驚きながらも「13月末、いや14月末には無事に完成していると思います」とコメント。プロデューサーの前川貴文は「時間が足りねェェェェェ!!!」と悶えながらも、懐かしい顔ぶれも集まり、ちょっとした同窓会気分でアニメ銀魂の集大成を制作中であることを熱く語った。

予告映像内で初解禁となった主題歌はSPYAIRの「轍〜Wadachi〜」に決定。「銀魂」と組むのはテレビアニメシリーズ3作、劇場版は2作目となるSPYAIRは「万事屋のフィナーレにどんぴしゃりの楽曲が出来た」とコメント。また、劇中挿入歌はDOESが担当することも決定。最後のバカ騒ぎだからこそ実現した夢の共演は、「銀魂」ファンにとってこれ以上ない組み合わせに違いない。

あわせて解禁された本ポスタービジュアルは、キャラクターデザインが一新され、映画仕様にバージョンアップされた銀さん、新八、神楽の万事屋、高杉、桂、真選組、そしてかぶき町の面々が大集合。地球滅亡のカウントダウン、絶体絶命のピンチでも、最後のバカ騒ぎを楽しむかのような銀さんの表情もとても印象的だ。

【写真を見る】前売特典第一弾は空知英秋描き下ろしのお祭り騒ぎなビジュアル
【写真を見る】前売特典第一弾は空知英秋描き下ろしのお祭り騒ぎなビジュアル[c] 空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

また特典付き第一弾ムビチケ前売券(カード)は10月16日(金)より、第二弾は11月13日(金)より発売開始となる。特典のクリアファイルには、第一弾に原作者・空知英秋描き下ろしビジュアル、第二弾に今回解禁となった本ビジュアルが使用されている。

やりたい放題でアニメ界の常識を破り続けてきたアニメ「銀魂」のラストラン。2021年の幕開けは、アニメ「銀魂」15年の集大成『銀魂 THE FINAL』で決まりだ!

「銀魂」YouTubeチャンネル
※10月10日(土)19時より『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』限定配信
https://www.youtube.com/channel/UCFyBWO9SUQfKpuV7uF8Rh5A/

関連作品