宇垣美里アナが声優初挑戦!『羅小黒戦記』斉藤壮馬、豊崎愛生ら第2弾声優発表 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/2 5:00

宇垣美里アナが声優初挑戦!『羅小黒戦記』斉藤壮馬、豊崎愛生ら第2弾声優発表

11月7日(土)公開のアニメーション映画『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』の追加キャストが発表。豪華声優陣に加えて、フリーアナウンサーの宇垣美里の出演も発表された。

『羅小黒戦記』に斉藤壮馬、豊崎愛生ら第2弾声優発表
『羅小黒戦記』に斉藤壮馬、豊崎愛生ら第2弾声優発表[c]Beijing HMCH Anime Co.,Ltd

「羅小黒戦記」は、中国の漫画家・アニメ監督のMTJJと寒木春華(HMCH)スタジオが制作したアニメ作品。2011年のWEBアニメ放送開始後から、物語の奥深さや映像のクオリティの高さでアニメファン、アニメ関係者を魅了すると瞬く間に中国国内で大ヒットを遂げた。昨年、日本でも小規模ながら劇場公開されていたが、今回は日本語吹替版としての全国公開となる。

すでにメインキャラクターの声を担当する花澤香菜、宮野真守、櫻井孝宏の出演が発表され、話題を集めていた本作。本日解禁されたボイスキャストは、シューファイ役に「ハイキュー!!」山口忠役の斉藤壮馬、ロジュ役に「鬼滅の刃」嘴平伊之助役の松岡禎丞、テンフー役に「銀魂」坂田銀時役の杉田智和、シュイ役に「けいおん!」平沢唯役の豊崎愛生、ナタ役に「Re:ゼロから始める異世界生活」レム役の水瀬いのり、キュウ爺役に「ONE PIECE」ブルック役のチョー、館長役に「鬼滅の刃」鱗滝左近次役の大塚芳忠といった、日本アニメ界を牽引するそうそうたる顔ぶれ。また、アニメ好きで知られる宇垣美里が念願叶って声優に初挑戦。主人公ムゲンとシャオヘイを人間の街に迎える花の妖精役を担当する。

この豪華かつ実力を備えた日本語吹替版キャストが織り成す「羅小黒戦記」はどのような魅力を放つのか?今後の続報にますます期待がかかる!

関連作品