松坂桃李主演『あの頃。』に仲野太賀、ロッチのコカドがオタク仲間役で出演! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/1 8:00

松坂桃李主演『あの頃。』に仲野太賀、ロッチのコカドがオタク仲間役で出演!

『新聞記者』(19)の松坂桃李が、松浦亜弥のMVを観たことからアイドルにドハマりする青年を演じる『あの頃。』(2021年2月公開)。同作より新たなキャスト情報が解禁され、『今日から俺は!!劇場版』(20)の仲野太賀、お笑いコンビ”ロッチ”のコカドケンタロウらがオタク仲間を演じることがわかった。

松坂桃李主演『あの頃。』の追加キャストが解禁!
松坂桃李主演『あの頃。』の追加キャストが解禁![c] 2020「あの頃。」製作委員会

本作は、”神聖かまってちゃん”の元マネージャー、劔樹人の自伝的青春コミックエッセイ「あの頃。男子かしまし物語」を、『愛がなんだ』(19)、『アイネクライネナハトムジーク』(20)の今泉力哉監督が実写化したもの。松坂が演じる劔を主人公に、”ハロー!プロジェクト”への熱い愛、大切な仲間たちとの出会いと別れが描かれる。

このたび発表されたのは劔が出会う個性豊かなオタク仲間や大学の後輩を演じるキャストたち。藤本美貴の魅力を語るひねくれ者のコズミンを仲野、石川梨華推しのロビを山中崇、痛車やオタクグッズを自作する西野を若林竜也、劒がオタク仲間と知り合うきっかけを作るナカウチを芹澤興人、そしてハロプロ全般を推すイトウをコカドが演じる。このほか大下ヒロト、木口健太、中田青渚、片山友希、西田尚美らが脇を固める。

コズミンについて、演じる仲野は「感じも悪く、器も小さいけど、何故だか憎みきれない。なんなら少し愛おしい」とコメント。また、本作が映画初出演となるコカドは、自身には一生縁がないと思っていた言葉「スクリーンで会いましょう」というメッセージを寄せた。また、劇中では劔がオタク仲間とバンド”恋愛研究会。”を結成し、啓蒙活動と称しモーニング娘。の曲を熱唱するシーンもあり、どんな熱演を披露するのかにも注目が集まる。今後の情報、映像解禁にも大いに期待したい!

関連作品

  • あの頃。

    -
    16
    劔樹人の自伝的青春コミックエッセイを今泉力哉監督×松坂桃李主演で実写映画化