• TOP
  • 映画ニュース
  • シャルレーヌ公妃、グラマラスなドレスとパッツンボブヘアがまるで女優!
  • GOSSIP

シャルレーヌ公妃、グラマラスなドレスとパッツンボブヘアがまるで女優!

2020年9月30日 12:30

目に眩しい!煌びやかなシルバーのドレスで公の場へ
目に眩しい!煌びやかなシルバーのドレスで公の場へ写真:SPLASH/アフロ

モナコ公国のシャルレーヌ公妃とアルベール2世大公が、モンテ・カルロで開催されたPlanetary Health Galaに出席。久しぶりのフォーマルドレス姿のシャルレーヌ公妃が、まるで女優と話題になっている。

ドレスやタキシードにマスク姿で出席したヘレン・ミレン、ケイト・ベッキンセール、スティングやアンディ・ガルシアら、そしてあのジョニー・デップも1人で出席したガラで、ホストを務めたアルベール2世大公は、黒いタキシードに蝶ネクタイ、黒いマスクという装い。シャルレーヌ公妃は、Vネックの煌びやかなシルバーのドレスにダイヤのネックレス、パッツン前髪のボブに白いマスクという装い。「Distinct Today」などには、久しぶりにマスクを外した際の真っ赤な口紅姿のシャルレーヌ公妃の姿が掲載されている。

「Just Jared」などには、9月13日に、24時間の水上自転車レースに挑んだ際のシャルレーヌ公妃の様子が掲載されているが、レース後でほぼすっぴんのお疲れモード。最近はコロナ禍でマスクにカジュアルな装いが多かったシャルレーヌ公妃とあって、真っ赤な口紅と煌びやかなドレス姿には、「やっぱり美しい」「故ダイアナ妃を彷彿させるドレスがとてもお似合い」「シャルレーヌ公妃ほど、真っ赤な口紅にボブが似合う女性はいない」「前髪パッツンでもスタイリッシュで最高!」「黄金時代のハリウッド女優を彷彿させる」といった声が寄せられており、今まで不評だったパッツン前髪も、今回はボブとのバランスが絶妙だったことから大好評だったようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース