• TOP
  • 映画ニュース
  • メーガン妃、メディアでのファッション2連発はヴィクトリア・ベッカム風!?
  • GOSSIP

メーガン妃、メディアでのファッション2連発はヴィクトリア・ベッカム風!?

2020年9月27日 16:30

メーガン妃、英国ブランドを愛用?
メーガン妃、英国ブランドを愛用?写真:SPLASH/アフロ

22日に、毎年恒例で行われている、「TIME」誌が選ぶ「世界で最も影響力のある100人」の発表が、オンラインで行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けてレセプションは中止となったが、2018年に選出されたヘンリー王子とメーガン妃が、ABCテレビの特番「TIME 100」にリモート出演し、今年選ばれた人々に祝福と激励のメッセージを送った。

「TIME」の公式Twitterに掲載された2人の姿は、サンタバーバラの自宅の庭から椅子に座って撮影された動画で、ヘンリー王子は、グレーのジャケットに白いワイシャツというフォーマルな装いだったが、メーガン妃は、センター分けのロングヘアに、黒いサブリナパンツと茶のブラウスという装い。組んだ脚の膝を押さえて11月の大統領選挙の投票を訴えるメーガン妃が着ていたブラウスは、英国ブランド、ヴィクトリア・ベッカムのものだ。

そして23日、米オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」シーズン15の決勝戦に、自宅のソファに座って撮影されたビデオメッセージでサプライズ出演したメーガン妃は、センター分けでカールさせた前髪をサイドに垂らしたヘアスタイルに、袖をまくったベージュのブラウス、黒いレザーパンツという装い。番組の公式Instagramでの映像は膝までしか見えないが、今回もブラウスの前ボタンを大胆に開けており、組んだ脚の膝を抱えてメッセージを送っているが、このブラウスもヴィクトリア・ベッカムのもの。

同日、ロンドンで開催されているファッション・ウィークに出向くヴィクトリアの様子が「Daily Mail」にパパラッチされているが、今年のヴィクトリア・ブランドのトレンドカラーであるベージュ&ブラウンのスカートとトップスにターコイズ・ブルーのパンプスという装いだったため、先日のメーガン妃のブラウスはトレンドカラーをしっかりと取り入れている。またヴィクトリアの公式Instagramに先日掲載された家族写真でのヘアスタイルはヴィクトリアの鉄板で、メーガン妃はヘアスタイルもコピーしたようだ。

また、8月に投稿されたバケーション先でヴィクトリアが着ていたブルーのシャツや、ほかの投稿でヴィクトリアデザインのブラウスを着ているモデルたちも大胆に前ボタンを開けており、これもヴィクトリアの鉄板スタイルであることから、ネットユーザーたちからは、「イギリスを捨てたのにブランドはイギリス?」「メイクまでヴィクトリアを完コピ」といった声が寄せられている。

メーガン妃といえば、女優時代からの大親友でウェディングドレス選びや公務のファッションも手掛けてきたジェシカ・マルロニーが、6月に人種差別的な発言をしたことから関係を断ち切ったと報じられていたが、ファッションでも完全にパワーセレブに移行したようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース