中村倫也主演『人数の町』新画像が到着!3日間限定の特別映像上映も決定 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/9/1 11:00

中村倫也主演『人数の町』新画像が到着!3日間限定の特別映像上映も決定

9月4日(金)より公開となる中村倫也主演の映画『人数の町』より新たな劇中カットが解禁。あわせて来場者プレゼントの配布、上映前の特別映像が”3日間限定”で上映されることが発表された。

口元の傷が痛々しい、“町”にたどり着いたばかりの蒼山( 中村倫也)
口元の傷が痛々しい、“町”にたどり着いたばかりの蒼山( 中村倫也)[c]2020「人数の町」製作委員会

本作は、出入りは自由だが決して離れることができない謎の“町”を舞台に、町の住人となった蒼山(中村)が、そこで出会う人々との交流を通じて町の謎に迫っていくディストピア・ミステリー。令和版「東京ラブストーリー」での赤名リカ役が話題の石橋静河がヒロイン、紅子を演じ、松本人志が出演するCM「バイトするならタウンワーク」などを手がける荒木伸二監督による初の長編映画となっている。

今回解禁となった画像には、謎の町に到着したばかりの蒼山と、町になじんだ蒼山が新たに町へやって来たばかりの紅子に話しかける場面を写した2枚。比較してみると蒼山の変化が手に取るようにわかる印象的なカットとなっている。

また公開初日の9月4日(金)~6日(日)の3日間限定で、中村、石橋、荒木監督によるここでしか見られない貴重なミニインタビュー映像が本編上映前に上映されることも発表された。さらに初日より来場者プレゼントとして『人数の町』特製ポストカードが先着で配布される。ポストカードはプールでの水着姿の中村と石橋が写る初解禁デザインとのこと。実際のビジュアルは劇場で入手して確認しよう。

衣食住が保証され、快楽をむさぶることができる奇妙な“町”を舞台に描かれる謎に満ちた物語。あなたもこの町に住んでみたいか?スクリーンでたしかめてみてほしい。

文/タナカシノブ

関連作品

  • 人数の町

    3.3
    359
    出入りは自由だが決して離れられない奇妙な町を舞台にした中村倫也主演のミステリー