村上虹郎、三吉彩花、町田啓太らが残酷な”げぇむ”に参戦!「今際の国のアリス」追加キャスト発表 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/9/1 6:00

村上虹郎、三吉彩花、町田啓太らが残酷な”げぇむ”に参戦!「今際の国のアリス」追加キャスト発表

山崎賢人と土屋太鳳がW主演するNetflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」(2020年冬配信)。山崎主演の『キングダム』続編も控える佐藤信介監督がメガホンをとる本作の、新たなキャスト14名が一挙解禁となった。

壮大な人間ドラマを彩る、個性豊かなキャストが勢ぞろい!
壮大な人間ドラマを彩る、個性豊かなキャストが勢ぞろい! Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」は2020年冬より独占配信

本作は麻生羽呂の大ヒットコミックを原作に、謎の世界へ迷い込んだ若者たちが命を懸けた“げぇむ”に挑むサバイバル・サスペンス。新たに発表されたキャストは村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、栁俊太郎、渡辺佑太朗、水崎綾女、吉田美月喜、阿部力、金子ノブアキ、青柳翔、仲里依紗の14名。それぞれ“げぇむ”に翻弄される役どころとなりそうだ。

人生に夢を見いだせず曖昧に生きてきたアリス(土屋)は、親友のチョータ(森永)とカルベ(町田)とともに、様々な““げぇむ””をクリアしなければ生き残れない“今際の国”に迷い込む。そこでアリスは、たった一人で戦い続けるウサギ(山崎)と出会い、命の駆け引きを通じて“生きること”の意味を実感する。

オリジナリティにあふれる原作が最新VFXでどんなスリリングな超大作に仕上がるのか?また、全員で生き延びることはできるのか?豪華キャストが織り成す人間ドラマとともに注目したい。

※山崎賢人の「崎」は立つ崎が正式表記

文/足立美由紀