菅田将暉&小松菜奈『糸』が1位スタート!人気BL原作『映画 ギヴン』にも絶賛の声相次ぐ |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/8/25 16:30

菅田将暉&小松菜奈『糸』が1位スタート!人気BL原作『映画 ギヴン』にも絶賛の声相次ぐ

まだまだ暑い日が続く8月22・23日の週末映画動員ランキング。再び1位が入れ替わるなど、今週も動きのある結果となった。

『糸』が初登場1位に!『2分の1の魔法』も4位でトップ5入り

初登場1位に輝いたのは、中島みゆきの名曲をモチーフに菅田将暉と小松菜奈の共演で映画化した『糸』。土日2日間で動員17万1000人、興収2億3400万円をあげ、12日に行われた先行上映と初日を合わせた4日間の累計では、動員27万8000人、興収3億7300万円を記録する好スタートを切った。

中島みゆきの名曲を菅田将暉と小松菜奈の共演で映画化した『糸』が1位
中島みゆきの名曲を菅田将暉と小松菜奈の共演で映画化した『糸』が1位[c]2020映画『糸』製作委員会

続いて、動員16万4000人、興収2億300万円をあげた『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が2位をキープし、先週1位だった劇場版『Fate/stay night[Heaven's Feel]Ⅲ.spring song』は3位と2ランク下げる結果に。注目されていたディズニー&ピクサーの最新作『2分の1の魔法』は動員11万9000人、1億6300万円となり、4位につけている。

ディズニー&ピクサーの最新作『2分の1の魔法』は4位
ディズニー&ピクサーの最新作『2分の1の魔法』は4位[c]2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ファンのあと押しを受けて『映画 ギヴン』がミニシアターランキング1位に

新作ではほかに、テレビアニメも人気を博したBLコミック原作の『映画 ギヴン』が9位でトップ10入り。しかし、ミニシアターランキングでは1位に輝くなど上々の滑りだしだと言えるだろう。Filmarksの満足度ランキングでも1位を獲得しており、本作を鑑賞したファンからは、「『ギヴン』の映画…涙滝級でした」「ほんとうに息ができなくなるかと思うほど泣いたし、共感したし、感動したし、キュンキュンした…」「もう号泣」「最高でした…また観に行くよ」といった絶賛コメントがSNSを中心にあふれかえっている。
また、本作は来場者特典として、映画の後日談を描いた原作のキヅナツキによる描き下ろし4コマ漫画リーフレットも配布。週ごとに表紙のデザインが変更されるなど、今後の動員にも期待できそうだ。

【写真を見る】人気BLコミックを原作とするテレビアニメの劇場版『映画 ギヴン』がミニシアターランキング1位に
【写真を見る】人気BLコミックを原作とするテレビアニメの劇場版『映画 ギヴン』がミニシアターランキング1位に[c]キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

今週末には、亀梨和也主演のホラー『事故物件 恐い間取り』や、「君の膵臓をたべたい」などで知られる住野よるの同名青春サスペンス小説を映画化した『青くて痛くて脆い』といった作品が公開を迎える。動員ランキングのさらなる変動にも注目したい。

文/トライワークス

以下は、1~10位までのランキング(8月22・23日)
1位 糸
2位 映画ドラえもん のび太の新恐竜
3位 Fate/stay night[Heaven's Feel]Ⅲ.spring song
4位 2分の1の魔法
5位 今日から俺は!!劇場版
6位 コンフィデンスマンJP プリンセス編
7位 思い、思われ、ふり、ふられ
8位 弱虫ペダル
9位 映画ギヴン
10位 ぐらんぶる
※興行通信社調べ

関連作品