井ノ原快彦&道枝駿佑親子の絆を映しだす『461個のおべんとう』心温まる本予告が到着! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/8/25 5:00

井ノ原快彦&道枝駿佑親子の絆を映しだす『461個のおべんとう』心温まる本予告が到着!

「24時間テレビ」でのメインパーソナリティも記憶に新しいV6の井ノ原快彦と、なにわ男子(関西ジャニーズJr.)の道枝駿佑が共演する『461個のおべんとう』(11月6日公開)。同作より親子を演じる二人が熱唱する主題歌に彩られた本予告と、ポスタービジュアルがあわせて解禁された。

森七菜、若林時英、工藤遥、倍賞千恵子ら個性豊かなキャストにも注目!
森七菜、若林時英、工藤遥、倍賞千恵子ら個性豊かなキャストにも注目! [c] 2020「461個のおべんとう」製作委員会

本作は、TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美によるお弁当エッセイを原作とする心温まる人間ドラマ。妻と離婚することを決意した自由奔放な父と、父と暮らすことを選んだ内気な息子。正反対の性格の親子が”お弁当”を通じて深い絆を築いていく。井ノ原がシングルファーザーの一樹を、道枝が高校生の息子、虹輝を演じている。

本予告は、”毎日のお弁当作り”を宣言する一樹と”休まずに学校に行く”ことを約束する虹輝の姿からスタート。慣れない料理に苦戦するも様々な失敗を乗り越え料理の腕を上げていく一樹の奮闘ぶり、紆余曲折の末に父のお弁当によって高校生活を充実させるきっかけをつかむ虹輝の成長ぶりが主題歌「Lookin’4」にのせて映しだされる。

ポスタービジュアルではキッチンでにこやかにほほ笑む井ノ原と、お弁当をおいしそうに頬張る道枝の姿が切り取られ、「3年間の言葉にできない『ありがとう』」のキャッチコピーが二人の心のつながりを感じさせる仕上がりに。コミュニケーションを積み重ねることの素晴らしさを教えてくれる『461個のおべんとう』。心もお腹もいっぱいになりそうな本作を観て、エネルギーをチャージしよう。

文/足立美由紀

関連作品