松村北斗&森七菜『ライアー×ライアー』がクランクアップ!笑顔あふれる特別映像が到着 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/8/14 6:00

松村北斗&森七菜『ライアー×ライアー』がクランクアップ!笑顔あふれる特別映像が到着

”私×義理の弟×JK姿の私”という不思議な三角関係を描いた爆笑&胸キュンの新感覚ラブストーリー『ライアー×ライアー』(2021年公開)。SixTONESの松村北斗と『青くて痛くて脆い』(8月28日公開)の森七菜がW主演を務めた同作より、このたびクランクアップ映像が公開された。

初共演となる松村北斗×森七菜のケミストリーに注目!
初共演となる松村北斗×森七菜のケミストリーに注目! [c]2021「ライアー×ライアー」製作委員会 [c]金田一蓮十郎/講談社

金田一蓮十郎の人気コミックを映画化した本作。潔癖症の地味系女子大生の湊(森)は、友人の高校時代の制服&ギャルメイクで街に出たところ、両親の再婚をきっかけに義理の弟となった透(松村)に遭遇。湊はとっさに”みな“と名乗るが、その嘘に気づかない透はJK姿の彼女に一目惚れしてしまう。

本作の撮影は7月11日のクランクインから約3週間にわたっておこなわれ、松村と森は8月上旬にクランクアップ。撮影中は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本番時以外はフェイスシールドを着用するなど、これまでにない大変な状況下でも明るく現場を盛り上げていた。映像では、クランクアップの瞬間、安堵と達成感の混じった笑顔でそれぞれの思いを語る2人の様子が映しだされている。

松村は「なによりも、座長だと言われて現場にいることがなかったものですから、初日を迎える数週間から1か月近くほんとうに怖くて。未熟だった部分を、監督を筆頭に変えていただいて、新しいものをいただけた毎日でした」と、重責を担ったプレッシャーについてコメント。一方の森は「天気と戦い、セミと戦い、いろんなものと戦いながら、でも新型コロナウイルスの影響があるなか、みなさん健康でいま撮り終えられたことほんとうにうれしく思います」と、無事にクランクアップしたよろこびを語った。

また同時解禁されたオフショットでは、指をクロスさせ”嘘=ヒミツがあること”を示すライアー ポーズをする二人と耶雲哉治監督の姿が。キャストとスタッフが一丸となって撮影に臨んだ一体感がうかがい知れるものとなっている。進化が止まらない松村と森の初共演にして初となる本格ラブストーリー『ライアー×ライアー』。本作でふたりはどんな新境地を見せてくれるのか?2021年の公開が待ち遠しい。

文/トライワークス

関連作品

  • ライアー×ライアー

    -
    48
    金田一蓮十郎の人気コミックを松村北斗×森七菜W主演で実写映画化したラブストーリー
  • 青くて痛くて脆い

    3.2
    419
    作家、住野よるの同名青春サスペンス小説を原作に吉沢亮×杉咲花W主演で実写映画化