• COLUMN

「ゴジラ」の巨大ジオラマやリアルな「サザエさん」が話題沸騰!2週間の新着アニメNewsをまとめ読み!

2020年8月9日 19:30

「ピングー」の“40年”が詰まったファンブックが発売に!

スイスで生まれ、世界中で愛されているクレイアニメ「ピングー」。愛らしいコウテイペンギンのキャラクターによるほのぼのとした日常を描く作品で、2020年で誕生から40周年を迎える。これを記念して、8月12日(水)~9月2日(水)までの期間、松屋銀座で「ピングー展」が行われ、さらにピングー展公式ファンブック「Enjoy! Pingu」も限定販売される。

「ピングー展」にあわせて、公式ファンブック「Enjoy! Pingu」が限定販売
「ピングー展」にあわせて、公式ファンブック「Enjoy! Pingu」が限定販売 [c] 2020 JOKER

ピングー展アートディレクターの祖父江慎がカバーデザインを担当し、40年分のピングーが詰まった貴重な資料となっている。キャラクターや世界観の説明、制作資料、原作者オットマー・グットマンの思い出を綴ったエッセイなどが収録。売り切れ必至のアイテムで、ファン同士の争奪戦が予想される。

歴史あるクレイアニメ「ピングー」の世界を網羅
歴史あるクレイアニメ「ピングー」の世界を網羅 [c] 2020 JOKER

「限定販売って言われると焦る!」、「これは買わねば!」といったファンのコメントからも、ソワソワしている姿が想像できる。

「鷹の爪」の吉田くんがオンライン講座の講師に?

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社と株式会社ジュピターテレコムが、アニメの制作工程の一部を体験できる参加型イベント「カートゥーンアニメスクール」を企画。その第1弾として、小学生以上の子どもを対象に、「鷹の爪」シリーズのキャラクターデザインが学べる「鷹の爪団 吉田くんが教える!怪人キャラクターデザイン オンライン講座」を9月12日(土)14時よりオンラインで開催する。

「鷹の爪」の吉田くんがアニメ制作の講座をオンラインでおこなう
「鷹の爪」の吉田くんがアニメ制作の講座をオンラインでおこなう[c]DLE

VTuberとなった吉田くんが先生役を務め、アニメの制作工程をレクチャー。アニメ作品によく登場する「怪人」をテーマに、参加者がキャラクターデザインを実際に体験する内容に。さらに、本作の制作のほぼすべてを手がけるFROGMAN監督への質問コーナーも予定されている。

このほか、高橋留美子原作の人気漫画「犬夜叉」の登場人物、殺生丸と犬夜叉の娘たちの物語を描くテレビアニメ「半妖の夜叉姫」が制作され、10月3日(土)より放送されることも決定。PVやキャスト発表のニュースが話題となり、11月7日(土)より開催される初の展示会「犬夜叉-アニメの軌跡展-」にも注目が集まっている。

「犬夜叉」初の展示会「犬夜叉-アニメの軌跡展-」が開催
「犬夜叉」初の展示会「犬夜叉-アニメの軌跡展-」が開催[c]高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009

※記事初出時、施設名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース