• NEWS

”電撃3人娘”が映画館に参上!『映像研には手を出すな』劇場コラボCMが完成

2020年8月10日 12:00

9月25日(金)より公開される『映像研には手を出すな!』と、映画上映前の幕間や劇場ロビーモニターで上映される劇場CMとのコラボが決定した。

実写映画『映像研には手を出すな!』の劇場コラボCMが完成
実写映画『映像研には手を出すな!』の劇場コラボCMが完成[c]2020 「映像研」実写映画化作戦会議[c]2016 大童澄瞳/小学館

「月刊!スピリッツ」にて連載中の人気漫画を実写化した本作は、”最強の世界”を夢見てアニメーション制作に打ち込む女子高生たちの姿を描いた青春ストーリー。極度の人見知りである浅草みどり(齋藤飛鳥)や、超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指す水崎ツバメ(山下美月)、アニメに興味はないがお金に対する嗅覚と優れたビジネスセンスでプロデューサー的な役割を担う金森さやか(梅澤美波)ら、癖のある登場人物たちが、独特な世界観のなか、ひたむきに”アニメ”と向き合う姿が人気を博している。

今回の劇場コラボCMは、ティ・ジョイ系列、109シネマズ、MOVIX、イオンシネマの興行会社4社それぞれ別の映像となっており、3人のキャラクターをそのままに、各サービスの紹介などをおこなっている。映像内では、山下扮する水崎が原稿を読むかたわら、齋藤演じる浅草が読んでいるフリをするような姿が映しだされるなど、いずれも見逃せない充実の内容となっている。

なお、今回のコラボCMはYoutubeでも配信される。来月の公開に向け盛り上がりを見せる「映像研」。彼女たちが作る新作アニメーションは完成するのか?彼女たちをはばむ”生徒会”の陰謀とはなんなのか?秋の公開が待ち遠しい!

関連映画

関連映画ニュース