キャサリン妃、新ワンピで慈善団体施設を極秘訪問していた! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2020/8/7 17:30

キャサリン妃、新ワンピで慈善団体施設を極秘訪問していた!

新型コロナウイルスのパンデミック下で、6月までリモート公務を行っていたキャサリン妃だが、5月に慈善団体施設を極秘訪問していたことが明らかになった。

キャサリン妃が訪れたのは、ノーフォークにあるベビーバンク「Baby Basics UK」で、今回サウス・ヨークシャーの同施設を訪れた様子を捉えたケンジントン宮殿の公式Instagramで明らかになったもの。写真はないが、5月の訪問時に、コロナ禍でのさらなるサポートの重要性を実感したキャサリン妃が起こした行動で、1万点以上の寄付が集まったようだ。

公式Twitterの動画や「Hello!」「Daily Mail」などには、その時の様子が多数掲載されているが、キャサリン妃は、米国発ジュエリーブランド、レレサドイの黒いカチューシャで前髪を上げたヘアスタイルにフープイヤリング、英国発ボーデンのグリーンのプリントワンピースに、御用達ブランドであるスペルガの白いスニーカーという装い。

キャサリン妃は、これまでにも様々なボーデンのファッションをお披露目しているが、今回のブランチやディナーに最適なワンピは、112ポンド(約1万5500円)とプチプラで、ネットではすでに完売しているようだ。

NY在住/JUNKO