• NEWS

成田凌が大倉忠義に耳かきをおねだり!『窮鼠はチーズの夢を見る』本編映像が解禁

2020年7月31日 08:00

『窮鼠はチーズの夢を見る』耳かきおねだりの悶絶映像解禁!
『窮鼠はチーズの夢を見る』耳かきおねだりの悶絶映像解禁![c]水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

リアルで濃厚な心理描写を得意とする水城せとなの傑作コミックを原作にした『窮鼠はチーズの夢を見る』(9月11日公開)。大倉忠義と成田凌の初共演も話題の同作から、なんとも愛らしい耳かきおねだりシーンの本編映像が到着した。

『ナラタージュ』(17)や『リバーズ・エッジ』(18)の行定勲監督が、好きになってはいけない相手に惹かれてしまう葛藤や嫉妬心といった複雑な感情を痛々しいほどリアルに、そして美しくスクリーンに描きだした本作。優柔不断な主人公の恭一を関ジャニ∞の大倉忠義が演じ、彼を一途に想う後輩の今ヶ瀬を『愛がなんだ』(19)、『カツベン!』(19)の成田凌が演じている。

今回解禁された本編映像は、恭一が今ヶ瀬に耳かきをしてもらうシーン。ふたりが暮らすリビングのソファで「耳かきして」と今ヶ瀬におねだりされるも「嫌だよ」と冷たくあしらう恭一だが、逆に今ヶ瀬から「やってあげましょうか」と聞かれると断らず、今ヶ瀬に膝枕されながら耳かきをしてもらう、というもの。同シーンを振り返り、「遠慮しすぎて大倉さんにはくすぐったい思いをさせてしまったかもしれないです」と成田。「成田くんは、動きがしなやかでほんとうにかわいかったですね。彼の持つ柔らかい空気感のおかげか、すごくリラックスして撮影できました」と、現場の雰囲気が伝わる大倉のコメントも届いた。

狂おしくもせつない恋物語の、束の間の平和な時間をのぞき見したような耳かきおねだりシーンは、ほっこりと幸せな気持ちにさせられる。ぜひ映像をチェックして、劇場公開まで気持ちを高めておこう。

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース