主題歌ブルーノ・マーズで日本をアゲる!『とんかつDJアゲ太郎』10月公開決定&最新予告も |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/7/22 8:00

主題歌ブルーノ・マーズで日本をアゲる!『とんかつDJアゲ太郎』10月公開決定&最新予告も

公開が延期になっていた北村匠海主演映画『とんかつDJアゲ太郎』の新公開日が、10月30日(金)に決定。あわせて、最新予告映像と新ポスターが公開され、主題歌情報も解禁となった。

北村匠海主演『とんかつDJアゲ太郎』が10月30日(金)公開に
北村匠海主演『とんかつDJアゲ太郎』が10月30日(金)公開に[c]2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

本作は、北村演じる主人公アゲ太郎が、‟とんかつDJ“を目指し奔走する様子を描くコメディ。このたび公開された最新予告映像では、老舗とんかつ屋の3代目で、“さえない、もてない、やる気ない”な勝又アゲ太郎が、山本舞香扮する苑子に一目惚れし、彼女の気を引くため「DJになる!」と高らかに宣言。お気楽なアゲ太郎が周囲を引っかき回し、ドタバタを予感させる映像となっている。

また、本編では、Sugar(Maroon5)、D.A.N.C.E.(Justice)、Star Guitar(The Chemical Brothers)といった、一度は耳にしたことがある名曲から最新曲まで67もの楽曲が登場。邦画史上最高ともいえる楽曲数&神曲がそろい踏みし、ますます本編への期待が高まるプレイリストとなっている。

さらに主題歌は、ブルーノ・マーズの「ラナウェイ・ベイビー」に決定。ブルーノ・マーズといえば、グラミー賞を11回受賞するなど、世界が認めるトップアーティスト。ファースト・アルバム「ドゥー・ワップス&フーリガンズ」に収録されている同曲は、疾走感あふれるノリノリのナンバーで、聞いているだけで自然に身体がリズムをとり、まさに‟アゲアゲ”な気分にさせてくれる!

“チルアウト”期間を経て、新たな公開日がいよいよ決定した本作。「とんかつもフロアもアゲられる男になる」と宣言するアゲ太郎が巻き起こすドタバタコメディから目が離せない!

関連作品

  • とんかつDJアゲ太郎

    3.7
    300
    TVアニメ化もされたイーピャオ、小山ゆうじろうによる人気ギャグ漫画を実写映画化