• NEWS

ガリ勉女子がパリピになって青春奪還!『ブックスマート』新ビジュアル&映像が到着

2020年7月14日 17:00

『her 世界でひとつの彼女』(13)、『リチャード・ジュエル』(19)などに出演する女優オリヴィア・ワイルドが初監督を務めた『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』(8月21日公開)。公開まで約1か月となった本作より、日本版ビジュアルと主演キャストのインタビュー映像が到着した。

主演の二人の挑発的な表情が印象的なポスター
主演の二人の挑発的な表情が印象的なポスター[c] 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

本作は、成績優秀なエイミー(ケイトリン・デヴァー)とモリー(ビーニー・フェルドスタイン)の女子高生コンビが巻き起こす騒動を描いた青春コメディ。勉学で犠牲にした青春を取り戻すべく、卒業パーティーに乗り込むことを決意した二人をキケンな一夜が待ち受ける。

このたび解禁されたポスタービジュアルのデザインは、『ミッドサマー』(19)や『デッド・ドント・ダイ』(19)を手がけたことでも知られるグラフィックデザイナーの⼤島依提亜が担当。作品の舞台であるロサンゼルスを彷彿とさせる常夏な背景に、スマートにキメたデヴァーとフェルドスタインの挑発的な表情が目に飛び込んでくる一枚となっている。また華やかなネオンと疾⾛感に満ちたポップなタイトルロゴに加え、「最⾼な私たちを、まだ誰も知らない」というコピーは、ガリ勉⼥⼦⾼⽣の秘められたパリピな本性を想起させる。

あわせて到着したインタビュー映像では、作品のためにルームシェアをして仲を深めたというデヴァーとフェルドスタインが息の合ったかけ合いを披露。フェルドスタインの「(私たちは)最高のパートナーよ」というコメントからも、二人の見事なバディっぷりに期待が高まる。

全米ではすでに公開済みで、映画批評を集積・集計するサイト「ロッテン・トマト」では満足度97%の高評価を得ている本作。ガリ勉女子高生コンビの一夜の大決心は、日本にも笑いの旋風を巻き起こすことだろう。

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース