• COLUMN

「トランスフォーマー」の新作アニメや「おそ松さん」第3期の決定など、2週間の新着アニメNewsをまとめ読み!

2020年7月12日 20:00

6月末~7月上旬にかけて発表され、話題になったアニメ関連のニュースをファンの声とともにおさらい。「トランスフォーマー」シリーズの新作アニメ情報、「金曜ロードSHOW!」の激アツな放送ラインナップなどを中心にご紹介!

「トランスフォーマー」の新作アニメーションがNetflixで独占配信!

玩具にテレビアニメ、実写映画も大人気で長年にわたって愛され続けている「トランスフォーマー」シリーズの新作アニメーションが登場。動画配信サービス、Netflixより「トランスフォーマー:ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー第Ⅰ章:シージ」として、7月30日(木)より独占配信される。

「トランスフォーマー」の新作アニメがNetflixで配信!
「トランスフォーマー」の新作アニメがNetflixで配信!

アニメーション制作を務めるのは、Netflixオリジナルアニメシリーズ「Levius」やアニメーション映画「GODZILLA」三部作などのポリゴン・ピクチュアズ。本作の舞台は、トランスフォーマーたちの故郷である惑星サイバトロン。オールスパークを巡り、オートボットとディセプティコンの戦いが激化。ディセプティコンのリーダーであるメガトロンは、戦いを終結させるためにオールスパークを使ったある決断を迫られる。一方、必死の反撃をしつつも徐々に包囲されるオートボットは、惑星を救うために究極の方法を見つけるが…という物語が展開されるようだ。

このニュースにファンからは、「オプティマスプライムの吹替えは玄田徹章さんで」「ハードな世界観、個々のキャラクターたちの思惑、緻密な映像に期待が高まります!」といったコメントがSNSに上がっている。

「おそ松さん」第3期の放送決定!キャスト登壇イベントも開催

赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描く「おそ松さん」。櫻井孝宏や中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由といった人気男性声優陣が6つ子を演じ、二度のテレビアニメ化に加え、2019年には劇場版も公開された本作のテレビアニメ第3期の放送が決定した。2020年10月の放送開始を予定している。

【写真を見る】クズでニートな6つ子たちが帰ってくる!「おそ松さん」第3期の放送が決定
【写真を見る】クズでニートな6つ子たちが帰ってくる!「おそ松さん」第3期の放送が決定[c]赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

これを記念して、9月25日(金)に6つ子の声優陣とトト子役の遠藤綾の7人が出演するキャスト登壇イベント「おかえりニートたち!6つ子とトト子のスペシャルパーティー」を実施することも発表。さらに、9月18日(金)には第2期のBlu-ray&DVD BOXも発売されることに。全25話の本編はもちろん、過去の特典映像のすべてを収録したファン垂涎の内容が詰まった豪華版「おそ松さんULTRA NEET BOX」と、「おそ松さん」初心者にもやさしい「2期からはじめるおそ松さんセット」の2タイプでの販売となる。

第3期の放送開始を記念した「おそ松さん」のイベントも開催
第3期の放送開始を記念した「おそ松さん」のイベントも開催[c]赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

この朗報にはファンも、「おそ松さん3期おめでとうございます!また、ハチャメチャ笑える夜が来ると思うと最高に楽しみ」や「楽しみにしていマッスルマッスル!ハッスルハッスル~」といったメッセージとともに、イラストやキャラクターのコスプレをした自撮り画像を投稿する形で感激の思いを表している。さらに、渋谷の東急百貨店東横店の壁面に7月15日(水)まで本作の巨大広告が掲載されるなど、公式もかなり気合いが入っている様子。

京アニ制作『聲の形』などがラインナップ!「金ロー」でアニメ作品を5週連続で放送

「金曜ロードSHOW!」では、7月31日(金)より「夏アニ2020」と題して、近年のヒット作からスタジオジブリの名作まで5本を5週にわたって放送する。

『聲の形』は7月31日(金)に放送
『聲の形』は7月31日(金)に放送[c]大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

7月31日は京都アニメーション制作の『聲の形』(16)を放送。コミュニケーションが苦手な少年と、耳が不自由な少女によるせつなくて美しい青春ストーリー。「けいおん」や『リズと青い鳥』(18)などで知られる山田尚子監督による登場人物たちの心の機微を丁寧に描く演出も光る名作だ。
続く、8月7日(金)には『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(17)をノーカットで地上波初放送。岩井俊二監督の名作ドラマを原作に、「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之が総監督を務め、『モテキ』(11)や『バクマン。』(15)の大根仁が脚品を担当しているほか、広瀬すず、菅田将暉がメインキャラクターの声優として参加した。

『となりのトトロ』8月14日(金)に放送
『となりのトトロ』8月14日(金)に放送[c] 1988 Studio Ghibli

8月14日(金)以降はジブリ作品が次々と登場。『となりのトトロ』(88)に続いて、21日(金)には『コクリコ坂から』(11)からがノーカットで放送。28日(金)の『借りぐらしのアリエッティ』(10)をもって企画は締められる。

フランス・ルーマニア産のアニメに“のん”が声優で参加

フランス・ルーマニア産アニメーション『マロナの幻想的な物語り』が、8月29日(土)より渋谷のユーロスペースにて字幕版を先行公開、2週間後の9月12日(土)より吹替版を含めて全国公開される。そしてこのたび吹替版キャストが発表され、主人公で鼻の形がハートマークのミックス犬マロナを女優・創作あーちすと“のん”が演じることになった。

『マロナの幻想的な物語り』の吹替版キャストが決定
『マロナの幻想的な物語り』の吹替版キャストが決定[c] Aparte Film, Sacrebleu Productions, Mind's Meet

本作は、ルーマニアの女流監督アンカ・ダミアンが『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』(15)のプロデューサー、ロン・ディエスらと製作した、2Dと3Dを融合させた映像が見どころのアニメーション。東京アニメアワードフェスティバル2020 にて、長編アニメーショングランプリを受賞している。のん以外のキャストでは、曲芸師マノーレ役にテレビアニメ「黒子のバスケ」など多くの人気作品に出演する小野友樹、大きくてやさしい工事現場監督イシュトヴァンに新人の平川新士、少女ソランジュに企画進行中のテレビアニメ「スーパーカブ」で主役の小熊役に抜擢された夜道雪などを配役。移り変わるマロナの飼い主たちを演じていく。

主人公は鼻の形がハートマークのミックス犬マロナ(『マロナの幻想的な物語り』)
主人公は鼻の形がハートマークのミックス犬マロナ(『マロナの幻想的な物語り』)[c] Aparte Film, Sacrebleu Productions, Mind's Meet

このほかでは、1990年代に実写映画がヒットした人気作の初のアニメーション映画『アダムス・ファミリー』が9月25日(金)に公開決定。杏や生瀬勝久、ロバート秋山、LiLiCoが吹替版のキャストを務めることも発表され、アニメ界を盛り上げた。

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース