• TOP
  • ニュース
  • 伊藤沙莉、自宅にカラオケ搭載!?『小さなバイキング ビッケ』会見でステイホームのエピソード明かす
  • EVENT

伊藤沙莉、自宅にカラオケ搭載!?『小さなバイキング ビッケ』会見でステイホームのエピソード明かす

2020年6月29日 17:59

『小さなバイキング ビッケ』公開アフレコ収録を行った伊藤沙莉
『小さなバイキング ビッケ』公開アフレコ収録を行った伊藤沙莉

スウェーデンの作家ルーネル・ヨンソンによる児童文学の劇場用アニメ『小さなバイキング ビッケ』(10月2日公開)の公開アフレコ収録&記者会見が、6月29日にAMGスタジオで開催され、主人公であるビッケ役の声優を務める伊藤沙莉が登壇。コロナ禍のステイホーム期間について伊藤は「映画を観たり、自宅にカラオケを搭載して歌ってました。あとは人間的な生活をしていましたが、料理をして…花嫁修業みたいな期間でした」と笑顔で答えた。

伊藤は「一緒にひげのおじさんと住んでいるので」と、兄でお笑い芸人であるオズワルドの伊藤俊介と同居していることに触れたあと「花嫁になる予定はないです。悲しいけれども。でも、これだけ鍛えられたんで、これから出会う人とは上手くいきそうです」と言って笑いを取った。

ビッケの声を当てる伊藤沙莉
ビッケの声を当てる伊藤沙莉

日本でもアニメ化され、最高視聴率20.5%を記録し、尾田栄一郎「ONE PIECE」のモチーフにもなったとも言われる『小さなバイキング ビッケ』。今回の劇場用アニメは、2013年にヨーロッパでリメイクされて人気を博したテレビシリーズ「Vic The Viking」に参加したエリック・カズが監督と脚本を手掛け、『SING/シング』(16)や『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)のティモ・ベルクが作画監督に名を連ねる。

伊藤は、ビッケ役が決定した時の感想について「声のお仕事で、男の子はいつかやらせていただきたいと思っていたので、すごくうれしかったし、海賊っていうのも夢があるなと思いました。また、私の母がどんぴしゃの世代なので、母に言った時が一番緊張しました」と語った。

満面の笑顔を見せる伊藤沙莉
満面の笑顔を見せる伊藤沙莉

また、「第57回ギャラクシー賞」テレビ部門の個人賞に選出された伊藤は「本当に頑張っていれば、誰かが見てくれているんだなと実感しました」と感謝しつつ「賞は、そこがまた新たなスタートだと感じております。ここからが勝負だと思いますので、もっと頑張っていきたいなと」と襟を正した。

取材・文/山崎伸子

関連映画

関連映画ニュース