• TOP
  • ニュース
  • 嵐が世界への想いを語る「ARASHI’s Diary」最新話が6月30日配信スタート!
  • NEWS

嵐が世界への想いを語る「ARASHI’s Diary」最新話が6月30日配信スタート!

2020年6月26日 11:00

昨年デビュー20周年を迎え、その間も日本人アーティストとして数々の記録を打ち立ててきた嵐。そんな彼らの素顔を追ったNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」の第10話が、6月30日(火)16時より配信されることが決定。予告編も解禁された。

「ARASHI's Diary -Voyage-」第10話は5人の飽くなき世界への想いに迫る!
「ARASHI's Diary -Voyage-」第10話は5人の飽くなき世界への想いに迫る! Netflixにて全世界独占配信中

嵐は2019年10月にYouTube公式チャンネルを開設。CDデビュー記念日となる同年11月3日には初のデジタルシングル「Turning Up」をリリースし、全シングル65タイトルのグローバル配信を同時スタート。さらにTwitter、Facebook、Instagram、Weibo、TikTokで公式アカウントを一挙に開設するなどグローバルな情報発信を開始している。

第10話「世界中に嵐を」では、その「Turning Up」を彼らが世界的プロデューサーたちと作り上げた際の舞台裏や、既存の楽曲をアップデート&リプロダクションする“Reborn”シリーズのレコーディング風景とともに、2020年いっぱいの活動休止を前にしてもなお世界進出を目指すメンバー5人の姿を追う。

予告編では、それぞれに想いを語る相葉雅紀、松本潤、二宮和也、大野智、櫻井翔の姿が映しだされる。そして20年前のデビュー会見で、グループ名の由来を聞かれ相葉が答えた「世界中に嵐を巻き起こす」発言にも触れ、フィナーレに向けチャレンジし続ける5人の心中が伝わる内容となっている。

2019年12月31日より不定期更新され、日本はもちろん英語、中国語ほか28か国語の字幕付きで世界190か国以上で視聴されている本シリーズ。まさに世界への想いが色濃く切り取られた第10話も必見だ。

文/トライワークス

関連映画ニュース