• TOP
  • ニュース
  • ナイフ1本でワニを仕留め、水牛を催眠術で眠らせる!?元祖“ワイルド系”「クロコダイル・ダンディー」を覚えているか?
  • COLUMN

ナイフ1本でワニを仕留め、水牛を催眠術で眠らせる!?元祖“ワイルド系”「クロコダイル・ダンディー」を覚えているか?

2020年6月5日 07:15

80年代を代表するヒーロー俳優と言えばシルベスター・スタローン?アーノルド・シュワルツェネッガー?ブルース・ウィリス?…いやいや、オーストラリア出身のポール・ホーガンでしょう。いま、頭の中に「?」が浮かんだ人のために、ホーガンの代表作「クロコダイル・ダンディー」シリーズを紹介しよう!

【写真を見る】40代後半とは思えないポール・ホーガンの肉体美(『クロコダイル・ダンディー』)
【写真を見る】40代後半とは思えないポール・ホーガンの肉体美(『クロコダイル・ダンディー』)[c] 1986 RIMFIRE FILMS LIMITED. All Rights Reserved. TM, ? & Copyright (C) 2006 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

本作は、ニューヨークで新聞記者として働くスーが、出張先のオーストラリアで野性的な“クロコダイル・ダンディー”ことミック・ダンディーと出会い、彼をニューヨークに連れ帰ったことから起こる騒動を描くコメディだ。1986年公開の第1作のヒットを受け、1988年に続編『クロコダイル・ダンディー2』、2001年には第3作『クロコダイル・ダンディー in L.A.』が製作された。テレビを中心に活躍してきたホーガンにとってはこれが映画デビュー作で、主演のほかに原案・脚本も務めている。

珍行動連発(!)だけどやさしさ優しさあふれるダンディーの魅力

本作の見どころはなんといっても、ワイルドなダンディーのキャラクター。ジャングルを知り尽くし、ワニ相手にナイフ1本で飛びかかる勇猛さに、催眠術で水牛を眠らせてしまうという特殊能力(?)も持っている。そんなダンディーが都会に戸惑いつつも、持ち前のフレンドリーな人柄で誰とでも仲良くなり、夜道で強盗にナイフを突きつけられようものなら、さらに大きなナイフを見せつけるといった頼もしさも披露するなど、様々な珍行動で笑いを誘う。一方で、スーとは互いに惹かれ合い、彼女の婚約者も加えた三角関係のロマンスからも目が離せない。

ワニをナイフ1本で仕留める男「クロコダイル・ダンディー」の魅力を再確認
ワニをナイフ1本で仕留める男「クロコダイル・ダンディー」の魅力を再確認[c] 1986 RIMFIRE FILMS LIMITED. All Rights Reserved. TM, ? & Copyright (C) 2006 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

公私でパートナーとなったホーガンとコズラウスキー

第1作公開時で40代後半のホーガンだが、その体はしっかりと引き締まっており、日焼けした肌と裸に直接羽織った革製のベストから見える胸毛がセクシー。80歳となった現在もその魅力は衰えていない。私生活では同じパートナーとの結婚、離婚を繰り返し、五人の子どもを授かっている。その後、本作でヒロインのスーを演じた18歳下のリンダ・コズラウスキーと1990年に結婚し、息子を一人もうけた(劇中でも、ダンディーとスーの間には息子が一人いる)。ホーガンとコズラウスキーはおしどり夫婦として知られ、公の場にもそろって登場していたが、2014年にコズラウスキーからの申し立てで離婚している。

ダンディーとスーのロマンスも魅力(『クロコダイル・ダンディー2』)
ダンディーとスーのロマンスも魅力(『クロコダイル・ダンディー2』)TM & COPYRIGHT [c] 2004BY PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

意外!?オスカーノミネートにゴールデングローブ賞も受賞!

第1作が3億ドル以上の大ヒットを記録するなど、興行的にも成功を収めた本作。作品内容も高評価され、『クロコダイル・ダンディー』は米アカデミー賞脚本賞にノミネートされたほか、ポール・ホーガン自身もゴールデン・グローブ賞で主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)に輝いている。
また、第3作公開から約20年が経ついまもその人気は健在のようだ。2018年のアメリカンフットボールのプロリーグ優勝決定戦「スーパーボウル」では、本作をパロディ化したニセの予告編がCMとして流された。驚くべきは、出演キャストの豪華さで、「マイティ・ソー」シリーズのクリス・ヘムズワースと彼の弟リアム、ヒュー・ジャックマンにラッセル・クロウ、“ハーレイ・クイン”ことマーゴット・ロビーといったオーストラリアを代表する面々が勢ぞろいしていたのだ。オーストラリア政府観光局がキャンペーンとして流した映像だったが、その出来栄えに「まさかの最新作?」と話題になった。

ニューヨークでもマイペースなダンディー(『クロコダイル・ダンディー2』)
ニューヨークでもマイペースなダンディー(『クロコダイル・ダンディー2』)TM & COPYRIGHT [c] 2004BY PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

昨今では珍しくなったオフビートなゆるい展開で物語が進む「クロコダイル・ダンディー」。そしてなにより、道行く人全員に挨拶し、誰とでも分け隔てなく接するダンディーには、せわしない現代社会で忘れ去られた“人と人とのつながり”の大切さを感じさせられるはず。6月4日に第1作が放送され、11日(木)には『クロコダイル・ダンディー2』がテレビ東京「午後のロードショー」で放送予定なので、観たことがある人も、そうでない人も、マイペースなダンディーの魅力に触れてみてほしい。

文/トライワークス

■『クロコダイル・ダンディー』
DVD 発売中
価格:1,429 円+税

■『クロコダイル・ダンディー2』
DVD 発売中
価格:1,429 円+税

発売・販売元 NBCユニバーサル・エンターテイメント

関連映画

関連映画ニュース