• TOP
  • ニュース
  • 『今日俺』に続き賀来賢人が参戦!福田雄一『新解釈・三國志』、岡田健史ら追加キャストが発表
  • NEWS

『今日俺』に続き賀来賢人が参戦!福田雄一『新解釈・三國志』、岡田健史ら追加キャストが発表

2020年6月3日 10:00

「銀魂」や「今日から俺は!!」など人気コミックスの実写化で活躍する福田雄一が、超有名歴史エンタテインメント「三国志」を独自の解釈で世に放つ映画『新解釈・三國志』(12月11日公開)。主人公である蜀の武将、劉備玄徳役に大泉洋、諸葛亮孔明役にムロツヨシら豪華キャストがすでに発表されているが、このたび”チーム呉”のキャストとして新たに、賀来賢人や岡田健史らが参加することが明かされた。

『新解釈・三國志』チーム呉より、周瑜・賀来賢人、孫権・岡田健史
『新解釈・三國志』チーム呉より、周瑜・賀来賢人、孫権・岡田健史[c]2020「新解釈・三國志」製作委員会

新たに発表されたのは、天下の最高司令官・周瑜役に賀来、江東の覇者・孫権役に岡田、最前線の宿将・黄蓋役に矢本悠馬、そして好漢の都督・魯粛役に半海一晃ら、”チーム呉”の4人。

知略に優れ、数々の戦いを指揮し勝利を収めた人物として知られる周瑜を演じる賀来は、「福田監督から、とてもいい役をいただきました。あまりふざけないで、かなり真摯に役と向き合い、洗練された演技、存在感を見せることができたんじゃないかと思っています。正直、この作品で仕事が増えそうな気もしています。欲を言うと、増えてほしいです。さらに欲を言うと、CMにもつながってほしいです」と、意気込みとともに手応え抜群を思わせるコメントを寄せている。

一方、呉を建国した初代皇帝である孫権を演じる岡田は、「初めての福田組は楽しすぎました。まさに伝説!と称される福田組に参加できたことは、心の底から自慢したいです!福田組の皆様、至極ふざけています。本当にふざけている福田組に洗礼を受けました」と、念願の福田組参戦にかなり興奮気味。福田組常連である賀来とタッグを組み、群雄割拠の覇権争いで呉を導いてくれそうだ。

解禁されたビジュアルでは、呉の字を背にし、銅色の甲冑を身にまとい凛とした表情を浮かべる周瑜と孫権の姿が印象的。毎月3日にキャストが順次解禁され、公開を心待ちにするファンからはすでに高い注目を集めている本作。来月にはどんなキャストが発表されるのか、今後も『新解釈・三國志』から目が離せない!

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース