• COLUMN

顔芸、パロディ、爆笑ギャグはお手のもの!『今日から俺は!!』『銀魂』福田監督流コメディでおおいに笑え!

2020年7月19日 16:15

西森博之による人気ギャグマンガが原作の『今日から俺は!!劇場版』が7月17日から公開中だ。ドラマ版に続きメガホンをとったのは、「勇者ヨシヒコ」シリーズなど数々のコメディ作品を生みだしてきた福田雄一。そんな彼の多彩なキャリアや、ド直球なコメディ映画を振り返りたい!

「笑っていいとも!」に「SMAP×SMAP」も!福田監督のキャリアがスゴい

福田雄一監督のルーツや代表作、最新作をチェック!(『今日から俺は!!劇場版』)
福田雄一監督のルーツや代表作、最新作をチェック!(『今日から俺は!!劇場版』)[c]西森博之/小学館 [c]2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

お笑い好きの父親の影響で「8時だヨ!全員集合」や「オレたちひょうきん族」を観て、小学校では友だちとコントをして遊んでいたという福田監督。一時はプロゴルファーを目指していたものの挫折し、小劇場ブームを知り観に行った舞台に感化され成城大学の演劇部に入部する。学生劇団を母体として劇団「ブラボーカンパニー」を旗揚げし、座長として多くの作品の構成や演出を手がけながら、「笑っていいとも!」「SMAP×SMAP」などのバラエティ番組の放送作家としても活躍。その後、テレビドラマに映画にと表現の場を広げていった。

銀さんたちが満を持して実写に!強烈キャラがめじろ押しの『銀魂』

ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズでじわじわと知名度を上げた福田の、映画監督としての最初のヒットは『銀魂』(17)だろう。空知英秋のマンガを原作にテレビアニメ版、劇場アニメ版で人気を博していただけに古参ファンも多く、実写化は無謀な挑戦に思えたが、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈らの振り切った演技がスパーク!パロディ満載の物語が、若い世代を中心に多くの観客の心をつかんだ。

小栗旬に菅田将暉、橋本環奈…豪華キャストで盛大におふざけする『銀魂』
小栗旬に菅田将暉、橋本環奈…豪華キャストで盛大におふざけする『銀魂』[c]空知英秋/集英社 [c]2017「銀魂」製作委員会

宇宙人によって鎖国を解かれたパラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、剣の達人だが怠け者の“銀さん”こと坂田銀時(小栗)のゆる~い日常と熱いバトルが描かれる本シリーズ。実写版第1作では銀時、新八(菅田)、神楽(橋本)からなる万事屋メンバーの自堕落な生活と、討幕をもくろむ鬼兵隊リーダーの高杉晋助(堂本剛)との決闘が描かれた。

普段は怠け者の銀時もやる時はやる!(『銀魂』)
普段は怠け者の銀時もやる時はやる!(『銀魂』)[c]空知英秋/集英社 [c]2017「銀魂」製作委員会

2018年には続編となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開。金欠でバイトに明け暮れる万事屋3人が行く先々で将軍の徳川茂茂(勝地涼)と遭遇し、打ち首覚悟で接客するもののトラブルが乱発し…。そんな隙を見て幕府の転覆をねらう者たちが暗躍し始める。お騒がせな銀時たちが都度将軍に出くわしてしまい、「将軍かよー!!」とツッコむ様子はお約束の展開ながら、否が応でも笑ってしまう。

「こんな店なら将軍も来ないはず」と思っているが油断は禁物…!?(『銀魂2 掟は破るためにこそある』)
「こんな店なら将軍も来ないはず」と思っているが油断は禁物…!?(『銀魂2 掟は破るためにこそある』)[c]空知英秋/集英社 [c]2018 映画『銀魂2』製作委員会

“普通”を装う超能力高校生の学園ドタバタ劇『斉木楠雄のΨ難』

“人気コミックの実写化”で数々の主人公を演じてきた山崎賢人が主演を務めた『斉木楠雄のΨ難』(17)。生まれながらの超能力者だが、その力を隠して平凡に暮らす高校生の斉木楠雄に降りかかる災難を描く学園コメディだ。

ピンク髪も超能力で普通に見せちゃう斉木(『斉木楠雄のΨ難』)
ピンク髪も超能力で普通に見せちゃう斉木(『斉木楠雄のΨ難』)[c]麻生周一/集英社・2017 映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

周囲の人の考えることが聞こえてしまったり、超能力を抑え込むメガネを外すと見たものを石化させてしまったりと、類まれな能力を持つ斉木には様々なトラブルが付きまとう。自分に惚れるそぶりを見せない斉木を落とそうと躍起になる照橋心美(橋本環奈)や中二病男子の海藤瞬(吉沢亮)など、同級生たちのアクの強さやハイテンションな様子もおおいに笑える。

みなさん高校生ですか…?(『斉木楠雄のΨ難』)
みなさん高校生ですか…?(『斉木楠雄のΨ難』)[c]麻生周一/集英社・2017 映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

80年代のツッパリキャラが大暴れ!『今日から俺は!!劇場版』

最強コンビの三橋&伊藤(『今日から俺は!!劇場版』)
最強コンビの三橋&伊藤(『今日から俺は!!劇場版』)[c]西森博之/小学館 [c]2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

福田にとって『コドモ警察』(13)以来、ドラマから映画に発展したのが「今日から俺は!!」だ。1980年代の千葉を舞台に、相手を倒すためならどんな卑怯な手も使う三橋(賀来賢人)と、曲がったことが大嫌いな“トゲトゲ頭”の伊藤(伊藤健太郎)の学園ライフを描いた本作。お茶の間からスクリーンに飛びだした劇場版では、北根壊高校との決戦が描かれ、三橋&伊藤のコンビに最大のピンチが到来…。ドラマ版同様の突き抜けたギャグの応酬は健在で、彼らがさらなる爆笑へ誘ってくれるはずだ。

「だ~れだ?」のベタなやり取りにも笑っちゃう(『今日から俺は!!劇場版』)
「だ~れだ?」のベタなやり取りにも笑っちゃう(『今日から俺は!!劇場版』)[c]西森博之/小学館 [c]2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

せっかく夏が来たのに、思いっきり遊び倒せない…そんなモヤモヤを、『今日から俺は!!劇場版』や福田監督の過去作で思いっきり吹き飛ばしてみては?

文/トライワークス

※山崎賢人の「崎」は立つ崎が正式表記

■『銀魂』
発売中
価格:Blu-ray 4,990円+税
販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

■『銀魂2 掟は破るためにこそある』
発売中
価格:Blu-ray 4,990円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

■『斉木楠雄のΨ難』
発売中
価格:Blu-ray & DVDセット 5,800円+税
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

関連映画

関連映画ニュース