• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • Netflix映画『オールド・ガード』の予告編が到着!シャーリーズ扮する不死身のヒロインの魅力が爆発
  • NEWS

Netflix映画『オールド・ガード』の予告編が到着!シャーリーズ扮する不死身のヒロインの魅力が爆発

2020年5月22日 14:00

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)、『アトミック・ブロンド』(17)で戦うヒロインを体現してきたシャーリーズ・セロンが主演を務め、7 月10 日(金)より配信されるNetflix映画『オールド・ガード』。シャーリーズ演じる“不死身の傭兵”が繰り広げる超絶アクションが収められた本作の予告編とキービジュアルが到着した。

アンディら”オールド・ガード”のメンバーが不死身のワケとは?
アンディら”オールド・ガード”のメンバーが不死身のワケとは?Netflix映画『オールド・ガード』7月10日(金)より独占配信開始

何世紀にもわたって、人々に知られることなく人類を守り続けてきた特殊部隊“オールド・ガード”。そのメンバーは“永遠の命”を持つ不死身の傭兵たちで構成されていた。ある日、何者かによって不死身の能力が暴かれ、その能力の複製を企む謎の組織にねらわれることに。部隊を率いる女性兵士アンディ(シャーリーズ)は、過酷な戦いに身を投じていく。

解禁となった予告編の冒頭には、“オールド・ガード”が敵の罠にハマり、嵐のような銃撃を受ける衝撃的なシーンが。だが、不死身の能力を持つアンディたちはすぐに起き上がり、瞬く間に敵を返り討ちにしていく。さらに、銃や剣を使った接近戦や肉弾戦、特殊な斧を駆使したアクションが連続し、シャーリーズの新たなハマり役になることを予感させる一方、永遠に生きることの苦悩や葛藤を抱える彼女たちの内面にも迫っており、エモーショナルな人間ドラマとしての期待も高まる。

「スーパーマン」や「ワンダーウーマン」などのアメリカンコミックライターとして活躍してきたグレッグ・ルッカによる人気グラフィックノベルを、『リリィ、はちみつ色の秘密』(08)などで知られる女性監督ジーナ・プリンス=バイスウッドが映像化した本作。共演には、『ビール・ストリートの恋人たち』(18)のキキ・レイン、『アラジン』(19)のマーワン・ケンザリ、「ハリー・ポッター」シリーズのハリー・メリング、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(17)のベロニカ・グゥ、『それでも夜は明ける』(13)のキウェテル・イジョフォーら豪華実力派キャストが名を連ねる。

人類の命運を懸けて、恐るべき陰謀に立ち向かうアンディと仲間たちの戦いのゆくえは?不死身のヒロインに扮したシャーリーズがどんな戦いを魅せてくれるのか、期待して夏を待とう!

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース