• TOP
  • ニュース
  • 14歳の“新世代美少年”、ノア・ジュープ主演作『ハニーボーイ』8月公開!本予告&本ポスターも到着
  • NEWS

14歳の“新世代美少年”、ノア・ジュープ主演作『ハニーボーイ』8月公開!本予告&本ポスターも到着

2020年5月21日 09:00

ノア・ジュープ主演の感動作『ハニーボーイ』は8月公開
ノア・ジュープ主演の感動作『ハニーボーイ』は8月公開[c]2019 HONEY BOY, LLC. All Rights Reserved.

2019年のサンダンス映画祭を皮切りに、世界の映画祭で高い評価を得た『ハニーボーイ』が8月7日(金)から全国公開されることが決定。このたび予告映像とポスタービジュアルが公開となった。

本作は、人気子役として活躍する12歳のオーティオスが、マネージャーを務める前科者の父、ジェームズとの複雑な親子関係に奮闘しながら、人との出会いを経て成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。主人公のオーティオス役を演じるのは『ワンダー 君は太陽』(17)、『クワイエット・プレイス』(18)、『フォードvsフェラーリ』(19)など異なるジャンルの作品で存在感を放ち、美しいルックスでファンを魅了する現在14歳のノア・ジュープ。
青年期のオーティスを、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(16)でアカデミー賞にノミネートされたルーカス・ヘッジス、父親のジェームズを本作ではじめて長編映画の脚本を手掛けたシャイア・ラブーフが自ら演じている。

このたび到着した予告編では、厄介者の父に振り回され、ぶつかり合いながらも懸命に前に進むオーティオスの健気な姿、孤独感を募らせる息子と不器用な父親がすれ違う様子、2人の見えない絆がせつなく描かれている。

あわせて公開されたポスターでは、柔らかな日差しに照らされたオーティスが振り向きざまに見せる表情が切り取られている。“大人になった今。ぼくは知った、そこに愛があったことを”というキャッチコピーどおり、オーティオスの成長と、感動の結末をぜひ劇場で見届けてほしい。

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース