• NEWS

今週誕生日の海外スター 5月18日~5月24日

2020年5月18日 20:51

今週誕生日を迎える海外の俳優・女優・クリエイターたちを、代表作や近況と共に毎週ご紹介!あなたと同じ誕生日の人が見つかるかも!?

グレイス・ジョーンズ 1948年5月19日生まれ

アンディ・ウォーホルのミューズ、グレイス・ジョーンズ
アンディ・ウォーホルのミューズ、グレイス・ジョーンズ写真:SPLASH/アフロ

1970年代後半から活躍したジャマイカ出身のモデル、アーティスト、女優。アンディ・ウォーホルのミューズとしても知られている。ロジャー・ムーア版のシリーズ最終作『007 美しき獲物たち』(85)にメイデイ役で出演した。2017年にはドキュメンタリー『Grace Jones: Bloodlight and Bami(原題)』も製作され、トロント国際映画祭で上映された。

レベッカ・ホール 1982年5月19日生まれ

【写真を見る】監督業にも挑戦するレベッカ・ホール
【写真を見る】監督業にも挑戦するレベッカ・ホール写真:SPLASH/アフロ

ロンドン出身の女優、レベッカ・ホール。舞台演出家・映画監督の父とオペラ歌手の母との間に生まれ、92年にTVデビューを果たした彼女は、クリストファー・ノーラン監督の『プレステージ』(06)、ウディ・アレン監督の『それでも恋するバルセロナ』(08)に出演し、ブレイク。その後の出演作に『アイアンマン3』(13)、『ティーンスピリット』(19)など。スリラー映画『Passing(原題)』で監督デビュー(脚本・製作も兼務)を果たすなど、今後も注目すべき一人だ。

ボブ・ディラン 1941年5月24日生まれ

説明不要のレジェンド、ボブ・ディラン
説明不要のレジェンド、ボブ・ディラン写真:SPLASH/アフロ

生ける伝説、ボブ・ディラン。D・A・ペネベイカー監督によるドキュメンタリー『ドント・ルック・バック』(67)、マーティン・スコセッシ監督による2本の異色ドキュンメンタリー『ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム』(05)と『ローリング・サンダー・レヴュー マーティン・スコセッシが描くボブ・ディラン伝説』(19)をはじめ、その偉大さは多くのメディアでも記録されている。また、現在企画が進行しているジェームズ・マンゴールド監督による伝記映画では、ティモシー・シャラメがボブ・ディランを演じるかも…との噂。

ジム・ブロードベント 1949年5月24日生まれ

70歳を超えても衰え知らず。ジム・ブロードベント
70歳を超えても衰え知らず。ジム・ブロードベント写真:SPLASH/アフロ

『トプシー・ターヴィー』(99)で劇作家ウィリアム・S・ギルバートを演じてヴェネチア国際映画祭男優賞を、『アイリス』(01)でアイリスの夫で英語教師のジョンを演じてアカデミー賞助演男優賞を獲得した名優。イングランド東部のリンカンシャー出身のベテラン俳優はいまなお精力的に出演を続け、今後4本の公開作が控えている。

文/編集部

関連映画ニュース