TOP > Myページ > moto > レビューした映画

moto
moto
フォローする
映画が好き。
特にミニシアター系の映画が好き。

読書が好き。マンガも好き。

美術館、博物館に行くのも好きだけどなかなか行けないので残念。

おいしい店、雰囲気のいいお店を発見するのが好き。
お酒も飲みますが量はいけません。

ファッションは流行りじゃなく、自分が着たい服を着る派。だからか決してお洒落じじゃない。

浦和レッズサポーターで週末のホームゲームは大体行く。

旅行も好きだけど行くためにお金が貯められないのが困ったところ。

都内に戻ってきました。
でもつくばに通います。

映画だけにするつもりでしたが、たまにトピックになるようなお出かけ日記や少ないながらも読書感想書いてます。
ブログURL
http://plaza.rakuten.co.jp/chevalier1981
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
767MP
79MP
レビュー 登録数
239MP
レビュー への評価
71MP
フォロワーの数

レビューした映画

by moto
  • 2003年9月(土)公開  
    It's a entertainment!
    タグ :
    • 2003
    • 映画館で見た映画
    • 楽しい
    • 笑える
    • 独創的
    • 興奮する
    • 衝撃的

    何度見ても最後のタップシーンは圧巻である。
    映画というエンターテインメントの中で、日本の祭りをモチーフに見事にエンターテインメントに仕立て上げている。

    生で見ても面白いだろうなといつも思ってしまう。

    しかも演劇的でもある点がこれまたいい。
    ゲタップで祭りの踊りを表現し、そこに来ている出演者が最後に一緒に踊っているシーンはエンドロールでの出演者紹介さながらだ。

    賛否両論であろうと思うが何度も言う。

    これは映画というエンターテインメントの中で行われているエンターテインメントなのだと。
    それが不朽の名作『座頭市』を北野武というエンターテイナーがアレンジし、演出したものなのだ。

    • ◆このレビューを 2人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

TOP > Myページ > moto > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る