Movie Walker Top > Myページ > seapoint > レビューした映画

seapoint
seapoint
フォローする
自他共に認める映画好き。
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
1009MP
991MP
レビュー 登録数
386MP
レビュー への評価
14MP
フォロワーの数

レビューした映画

by seapoint
  • 5月17日公開  
    権力の闇、若者の光
    タグ :
    • 元気になる

    なんだかドイツの日本に劣らぬ気真面目さはなち、ゲシュタポ、東西ドイツ、監視、制圧、密告に関係していなくもない気がする。

    権力による制圧なんて理不尽極まりない行為であり、そこから何も生まれない。黙祷2分。たかが2分、されど2分、この2分がなんとも長いしまさか自分たちの人生を左右するとは露ほども思わなかっただろう。

    上に立つ者の固執した考え。器の小ささとうかこちら側も引くに引けなくなったのだろう。事態があそこまで悪化するなんて。仲間を裏切るとか将来を棒に振るとか、若き者たちは大いに戸惑い、苦しむ。将来の光、希望というものを信じる若者は権力に反発するのである。彼らのエネルギーは満ち溢れ、大きな力になる。

    中盤まで中だるみがあったが、終盤から個々の葛藤と決断、そして親子の関係深さに感動すら覚える。

    時代、社会情勢、国民性も異なるけれど我が日本は言われるがまま、成すがまま、何一つ躍起になることがない。当然、扱いやすい国民となり、海外からは世界のATMとしか思われなくなっているだろう。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
凪待ち
凪待ち

香取慎吾と白石和彌監督が初タッグを組み、人生につまづいた男の再生を描く人間ドラマ

トイ・ストーリー4
トイ・ストーリー4

おもちゃたちの冒険と友情を描いた人気CGアニメーションのシリーズ第4弾

新聞記者
新聞記者

女性記者が権力中枢の闇に立ち向かうシム・ウンギョン×松坂桃李W主演のサスペンス

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > seapoint > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る