TOP > Myページ > NOBU > レビューした映画

NOBU
NOBU
フォローする
映画力パラメーター
2MP
見たい映画 登録数
246MP
180MP
レビュー 登録数
130MP
レビュー への評価
9MP
フォロワーの数

レビューした映画

by NOBU
  • 2009年8月(土)公開  
    人間と自然との共生
    タグ :
    • Check
    • 不思議
    • 感覚的
    • 心温まる
    • 独創的
    • 知的

    この作品には、人間と自然が共生するための
    一つの解決策を提示するオリジナリティがある。
    テーマは、自然に対する人間の謙虚な生き方。
    山と樹木と野生動植物と人間がお互い慈しみあって
    生きている様が描かれ、魂が浄化されるような
    気分になった。

    しかし、厳密には被写体の生活とテーマは矛盾している。
    その人間が生きるのに必要なだけ自然から恩恵を受けるべきで、
    キノコの大量生産は、再生するにしても自然破壊である事に違いはなく、
    また、かくも大量な蜂蜜は必要ないはずである。
    (簡単に一線を超えてしまう我々人間の罪深い業を感じた。)

    撮影が工夫されていて、好きなショットが数多くあった。
    木の空洞”うろ”の中の蜂の巣は圧巻。
    特に、滴る蜂蜜に逆さに映るおじさんの笑顔が印象に残った。
    ただ残念なのは、
    ”Bullet Time” は国内の放送だとシャレで通用するが、
    別にパロディ映画ではないので、カットすべき。

    最近では、8千人を超える集団訴訟を
    受けるようなものもあるが、
    NHKスペシャルは、映画に焼き直しても
    充分に観賞できるものがあるなあと感心しました。
    これからも”里山”のような
    素晴らしい作品を残して欲しい。

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

TOP > Myページ > NOBU > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る