Movie Walker Top > Myページ > パライバ > レビューした映画

パライバ
パライバ
フォローする
もともと舞台が好きで「見るなら舞台!」だったけれど、、舞台チケットの高額さにめげて映画にシフトしてしまった感がある。リーズナブルな価格でスタンダードな名画を見れる「午前十時の映画祭」で基本の勉強中。お蔭で様々なジャンルの作品を見れるようになってきたようだ。ただ「午前十時の映画祭」が物差しになる為か、作品に高い完成度を求める体質に変わりつつあるのを感じてしまうようになってきたようで、並行して見ている最近の作品に対してついつい辛口になりがちかな?と反省してみたりする。いずれにせよ、「見た後幸せになれる映画」が好きというところは親に映画館に連れて行かれていた幼い頃から変わらない。
映画力パラメーター
1MP
見たい映画 登録数
600MP
597MP
レビュー 登録数
300MP
レビュー への評価
6MP
フォロワーの数

レビューした映画

by パライバ
  • 10月27日公開  
    やっぱりハリソン・フォード
    タグ :
    未設定

    前作は見ていません。
    前作を見ていない者にはレプリカントについての説明がいささか足りない気がします。
    映像は最近のSF映画では一番しっくりしました。
    やっぱりハリソン・フォードはかっこいいです。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 10月20日公開  
    シャーリーズ・セロン
    タグ :
    未設定

    シャーリーズ・セロンの美しさを鑑賞するための映画。ただR15指定らしく、正視するのが苦痛なくらいハードなバトルが続く。

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 10月21日公開  
    永遠の青年
    タグ :
    未設定

    トム・クルーズもさすがに年を取るんだと思いたいが、ありえない!! 永遠の青年か??
    最初の怪しげなスカウトに乗ってしまったのが運の尽き。
    実話に基づく話だそうだけれど、別世界。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 10月6日公開  
    ゲバラって?
    タグ :
    未設定

    ゲバラという名前は知っていても、どういう人なのか恥ずかしながら知らなかった。
    ボリビアの青年が奨学金を得てキューバに医学の勉強のために留学するエピソードとゲバラの日本訪問(とくに広島)が描かれるが、青年とゲバラの絡みが余り無い。事実以外を創作しなかったんだろうけれど、ドラマチックなふくらみがあるともっと感動できたかなとは思う。
    オダギリジョーはとてもよかったと思う。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 9月30日公開  
    イイオトコ満載
    タグ :
    未設定

    佐藤健はオトコマエだった。
    綾野剛をひたすら上手いと思った。
    トサキさんを誰が演じてるんだろう? 見たことある気がする…で、玉山鉄二だと途中でやっと気づいて驚いた。「良い人」でない役を初めて見た。カッコイイ。

    血がたっぷりドバーッが苦手なんだけれど、イイオトコ満載で、魅力のある作品だと思う。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 9月30日公開  
    素直に
    タグ :
    未設定

    相変わらずテレビアニメは未見のまま。
    関西大会から後のエピソード。
    自分の思っていることを素直に伝えることの難しさ。
    画面に見入るこちらは素直にボロ泣き。
    やっぱりこの作品好きだなぁ。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 9月16日公開  
    アンラッキー?ラッキー?
    タグ :
    未設定

    ちょっぴり情けない男を演じたらピカイチの妻夫木聡の為の映画。
    コメディかと思って見ていたらそうではない??

    長いタイトルから何となく敬遠していた。
    実はオンラインチケットをで作品を間違えての、ラッキーな鑑賞。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 9月29日公開  
    事実
    タグ :
    未設定

    もっともっと有色人種と性による差別が強烈に描かれていると思っていた。とくに感情の部分が。
    でも淡々と差別の事実を突きつけるだけ。
    見渡せば白人の男性のみの職場。
    有色人種女性用のトイレはそこにはない。
    能力があっても昇格はしない。
    能力があっても白人の学校で学位を得ねば認めない。
    黒人女性は助手としてのみの採用で、「いざ」の時に席はない。
    事実だけが突きつけられているからこそ、彼女たちがが爽快。
    良い映画。多くの人に見てそして考えてほしい。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 9月16日公開  
    ルーツ
    タグ :
    未設定

    ラップ人の民族衣装は可愛い。
    でもスウェーデン人たちは彼ら少数民族を対等には見ていなかった。
    視察に訪れたスウェーデン人たちは少女たちを自分たちと同じ「人間だ」と思っていたのだろうか?
    日本でも起きていたこと。今も続くこと。
    心が痛い。

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 9月23日公開  
    フランス語と英語
    タグ :
    未設定

    フランス語と英語が行き来する。どちらの聞き取り能力も持たない我が身が情けない。
    ナチスの台頭するほんの少し前、大恐慌の後のパリ。アメリカから流れ着いた降霊術師姉妹。もっと怪しげな話かと思えばさにあらず。
    プロデューサーはポーランド出身のフランス国籍を持つユダヤ人。人々の偏見が恐ろしい。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
見て良かったランキング
マイティ・ソー バトルロイヤル
マイティ・ソー バトルロイヤル

アベンジャーズの一員、ソーの活躍を描く人気SFアクションの第2弾

ザ・サークル
ザ・サークル

エマ・ワトソンとトム・ハンクスの共演でSNSを題材にしたサスペンス

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

スティーヴン・ソダーバーグ監督が、カーレースの裏側で繰り広げられる現金強奪を描く

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > パライバ > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る