TOP > Myページ > uji > レビューした映画

uji
uji
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
86MP
86MP
レビュー 登録数
59MP
レビュー への評価
3MP
フォロワーの数

レビューした映画

by uji
  • 2014年9月(土)公開  
    息もつかせぬ緊迫感!
    タグ :
    未設定

    シネマテークたかさきで見てきました。

    犯罪組織を監視する警察の専門チームと彼らの監視の目をくぐり抜ける
    犯罪グループとの攻防を描いたクライム・サスペンス。
    香港映画「天使の眼、野獣の街」の韓国リメイクだそうです。

    面白い!
    冒頭のつかみがうまい!
    そこからはもうずっと監視者たちと犯罪グループとの駆け引きにしっかり
    引き込まれてしまった。
    全編、息もつかせぬ緊迫感!
    韓国映画にしてはめずらしく血が流れない、スタイリッシュな作品です。

    「監視者たち」というタイトルがなんだか安っぽくてもったいない。
    「監視」はたとえ任務外の事件に遭遇しても立ち入ってはいけない。
    そして気づかれたら外れる。
    犯罪グループの寡黙なリーダーを演じたチョン・ウソンの半端ない存在感に
    圧倒されます。

    そして大好きなソル・ギョング。
    韓国映画を100本以上見てきた私のなかでBEST10に入る
    「シルミド」「オアシス」「ペパーミント・キャンディ」にソル・ギョング
    は出ているのです。
    「監視者たち」の最後にチョン・ウソンを線路で追い詰めるシーン。
    そこにはあの名作「ペパーミント・キャンディ」で線路に立つソル・ギョング
    の姿が彷彿されました。

    それにしてもお隣、韓国から伝えられるニュースは相変わらず理不尽な
    ニュースが多いです。
    「政治と文化は別」と必死で薄っぺらな理性で言い聞かせている私です。
    心を広く持ち相手と同じ土俵に乗りたくは無いと思っています。

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

TOP > Myページ > uji > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る