TOP > Myページ > フジ三太郎 > レビューした映画

フジ三太郎
フジ三太郎
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
139MP
139MP
レビュー 登録数
13MP
レビュー への評価
0MP
フォロワーの数

レビューした映画

by フジ三太郎
  • 2003年6月(土)公開  
    アルマゲドンの地中版
    タグ :
    未設定

    設定は荒唐無稽だと思うけど、人類が未知の領域に足を踏み入れ、「船」の窓から見える未知の景色は、往年の「「ミクロの決死圏」を思わせて楽しい。
    コアが回転を止めた原因が、防衛上の問題なのに、そこは軽くスルーしてひたすらコアへと向かうのが、娯楽映画的。
    ヒロインの少佐、「船」の副長役が、ヒラリー・スワンク。
    珍しく化粧をしていて、何でこの映画に出たんだろうと思うが、普通の可愛い女優さんでは出せないか弱さと強さを出せていると思った。

    午後ローで鑑賞。時々この枠でこの映画をやってるので、録画して見るとよろしいかも。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

TOP > Myページ > フジ三太郎 > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る