Movie Walker Top > Myページ > フジ三太郎 > レビューした映画

フジ三太郎
フジ三太郎
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
75MP
75MP
レビュー 登録数
4MP
レビュー への評価
0MP
フォロワーの数

レビューした映画

by フジ三太郎
  • 1961年5月公開  
    珍しくTVでノーカット放映
    タグ :
    未設定

    オリジナルの黒澤作品も見ているので、比べると可哀相だが、西部劇としては上々の出来。
    オリジナルは、志村喬が勝手な行動をしようとする村人たちを刀を抜いて、前に立ちふさがり、諌める場面が素晴らしく、その場面で前篇終了、休憩中にも余韻が残った。

    他の方のレビューにある通り、ユル・ブリンナーの黒ずくめガンマンと、マックイーンらしい一匹狼ガンマンがいい。しかも、この2人、冒頭も最後も2ショット(生死のほどは本編で、笑)。

    ちょっと難を言うなら、放映局が翌日にやった「ゴッドファーザーPARTⅢ」でも悪役の、イーライ・ウォラック演じる、野盗の頭カルベロがいい人過ぎて、単純な勧善懲悪になっていること。
    「お前ら凄すぎて、殺すとあとが怖いからな」って、そっくりゴッドファーザーみたいなセリフで笑える。この時点で、勝負ありだったと。
    時代的にはベトナム戦争前で、きつい味で観客を疲れさせるよりはすっきりさせる方が、興行的に好まれた感じ。
    製作・監督共に、「大脱走」と同じで、製作時期もほぼ同じ。違うのはロケが、後者はベルリン郊外だったこと。マックイーン、コバーン、ブロンソンが丸かぶりなのはそういう事情。
    時期的には2年後だが、「ナポレオン・ソロ」のソロ役、ロバート・ボーンは本作、イリア役、デビット・マッカラムは「大脱走」と別々に出ているのは何らかの偶然か?

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
運び屋
運び屋

クリント・イーストウッドが監督、主演を務める機知に富んだ伝説の運び屋の物語

キャプテン・マーベル
キャプテン・マーベル

アベンジャーズ誕生のきっかけとなる、マーベル初の女性ヒーローをめぐる物語

グリーンブック
グリーンブック

実話を基に黒人ジャズピアニストと彼が雇った白人運転手の旅路を描くヒューマンドラマ

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > フジ三太郎 > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る