Movie Walker Top > Myページ > サイモン64 > レビューした映画

サイモン64
サイモン64
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
12MP
9MP
レビュー 登録数
7MP
レビュー への評価
1MP
フォロワーの数

レビューした映画

by サイモン64
  • 7月28日公開  
    アクション要素が強すぎる
    タグ :
    未設定

    トム・クルーズをメインに起用しているので仕方ないとは思うが、MIばりのアクションを見たいのでは無く、もう少しおどろおどろしい怪奇映画的雰囲気を味わいたい。
    ところで「マミー」のことを「ミイラ」だと知らずに「お母さん」の事だと思って見ている人は多いのでは無いだろうか?

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2015年11月公開  
    すごく楽しめた!
    タグ :
    未設定

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2015年5月公開  
    鷹の爪的バカヴォン
    タグ :
    • 楽しい
    • 憧れる
    • 笑える
    • 感覚的
    • 独創的
    • 元気になる

    スラップスティックでシュールでとても楽しい作品。鷹の爪団が好きな人はとても楽しめると思う。
    ただ、本作のバカボンパパはある種の賢者のような感じがあるので、もうちょっとバカに徹したほうがいいかなと思った。バカ田大学のエピソードもなかったのは残念だが、原作愛に満ちていて、好感度は高い。あと、瀧本美織の声優的完成度の高さにびっくり。

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2014年5月公開  
    演者の一層の奮起に期待
    タグ :
    未設定

    こういう趣味性の高い作品を造り続ける/造り続けられるエネルギーを維持している押井監督自体がすごいなと思うし、なんだか閉塞的にならざるを得ない日本の若い世代の励みになればとも思う。

    「パトレイバー」と言いつつも押井節全開の今シリーズはおそらくこの調子のまま最終章まで続くのであろうが、EP2の破壊っぷりは凄まじく、それ以上にEP3なんかはモロに「立喰師」や「イノセンス」を彷彿させるところがあって、面白いなと思った。

    ただ第一章から感じていたことだが、依然としてエキストラの動きは非常に悪い。彼らは、自分たちがどういう世界の住人であるかということをまじめに考えていないことが、混乱をきたしているときの動きに如実に現れている。酔っ払いの演技を思い浮かべると分かり易いが、酔っているふりをしているひとと、本当に酔ったように見える演者のその落差は激しい。

    主演の真野恵里菜はすごく可愛い(マリア・デ・メディロスを思わせるポチャの魅力)と思うし、エンディングの歌もいいんだけど演技的には寂しいものがある。

    やはり、演者には「台本をこなしたら精一杯」ではなくて、やはりそれ以上のパワーで頑張って欲しいなと思う。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2013年4月公開  
    めっちゃ寝ました
    タグ :
    未設定

    寝てる人多数。あまりの退屈さに驚きました。
    ヒッチコックの映画は面白いけど、本人は映画ほど面白くないんだなということがよくわかりました。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年11月公開  
    とりあえず今のところ最低の評価
    タグ :
    未設定

    最終話まで見れば評価が一転するのかもしれないが、単独公開作品としては最低のできばえと思う。

    まさかそんなことはないと思うのだが、極度の説明不足で解説本の売り上げを期待し、キャラ萌えアニメ化でグッズの売り上げを期待しているとしたらテレビシリーズから旧映画版を見て、さらには序・破と見てきた観客にあまりに失礼な態度だと思う。

    エヴァシリーズの真骨頂は観客とシンジをいかに同調させるかにあると思うのだが、今回はシンクロ率0.000%だ。一点もつけたくない。

    • ◆このレビューを 2人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2011年6月公開  
    いやー、少女漫画ですなー。ぶわははは。
    タグ :
    未設定

    当方男性なので、当然ながら原作未読。いやー、いわゆる少女漫画ですなー、ぶわははは!などと内心思いながらも、北川景子はかわいい。北川景子だけで最後まで引っ張ったかもしれない。いや、そりゃもちろん小木茂光の強引なメイクとか、「さや侍」の子役が北川景子の子供時代をやってたりとか、田中要次先生とか、キャスト的にいろいろ見るべきところはあるんだけどさ。主人公ふたりとも、どうみても高校生に見えないとかは言うまい。

    てっきりエンディング曲だろうと思っていた YUI の "Hello" が流れだすオープニング。YUI ってすごい曲調変わったよな、そういえば芸能活動中止するとか言ってなかった?それはともかく、Tokyoの空撮も交えたオープニングはカラフルでファッショナブルな出来上がり。出だしは快調である。

    ところが、なぜか開始から20分で激しく退屈する。理由はわからないが、退屈する。なんか説明的なシーンが続いたせいか?ていうか、「しがないリーマンのあっしには関係ありませんや、へっ!」みたいなひがみ根性を惹起させられるような非現実的シーンが連続したせいか?高校生なのに高層マンションの高層階を占拠しているという、これだけで少女漫画的展開である。くっそー。花形満も中学生のくせに車を運転していたが、そういうのとはちょっと違うひがみを呼び起こされる。

    中盤、もう一回 YUI の "Hello" がかかって、これはもしかしてエンディングもこれで締めて三連発 "Hello" か?と思ってたらエンディングは違ってた。

    しかし、ジョージ役に向井理は無理がないか?向井理って、手塚治虫が描くキャラクターに似ていると思うのだ。手足は長いけど、顔は丸っこいみたいな。

    まあ、最後の最後まで「んな、アホな」的展開であり、そんな簡単に一遍でうまいこと行くわけないやろと、つい大阪弁でまくし立てたくなる出来事の連続である。でも、青いドレスをまとった北川景子がファッションショーのステージを歩くシーンで「青い影」のハウスっぽいのがかかってたのはなかなかよかった。

    劇中「できないと思うやつには最初から頼まない」とか、なかなかの名言もあり、原作の人気の理由の片鱗を若干見たような気もするが、おそらく原作ファンに取ってはちょっと消化不良だったのではないかと思った。

    いずれにせよ「2011年現在の北川景子」を記録した映画であり、そういう意味では成功しているんじゃないかと思う。

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2011年6月公開  
    松本人志監督というだけでクオリティを求められる苦しさ
    タグ :
    未設定

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 2人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2011年4月公開  
    こんなこと言うと失礼だが、意外なまでの名作。感動した。
    タグ :
    未設定

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2011年5月公開  
    面白い!しかしCG使いすぎで折角の演技がもったいない
    タグ :
    未設定

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ情報
見て良かったランキング
ドリーム
ドリーム

NASAの頭脳として重要な役割を担った3人の女性にスポットを当てた人間ドラマ

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

高度な知能を得て反乱を起こした猿と人類との戦いを描く人気SFシリーズの第3作

僕のワンダフル・ライフ
僕のワンダフル・ライフ

愛する飼い主に会いたい一心で異なる4つの生涯を生きるイヌを描いた感動物語

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > サイモン64 > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る