Movie Walker Top > Myページ > 名無しのジョー > レビューした映画

名無しのジョー
名無しのジョー
フォローする
空を真っ赤な血の色に!染めて夕陽が沈む時。あのさすらいの口笛に、死人の臭いを嗅ぎつけた、ガンを片手の迷い犬!
映画力パラメーター
5MP
見たい映画 登録数
642MP
18MP
レビュー 登録数
5MP
レビュー への評価
0MP
フォロワーの数

レビューした映画

by 名無しのジョー
  • 8月11日公開  
    長きゃいいってモンじゃない(2)
    タグ :
    未設定

    この映画に関しては、上映時間の長さに問題は無い。問題なのは、DVDに収録されてる完全版だ。劇場版に18分の追加シーンが加えられているのだが、確かに必要と言えば必要なシーンもあるのだが、今回の3D上映が劇場公開バージョンで観終わって感じたのは、やはり137分の劇場版の方が良いと言う事!やはり2時間30分を超えるのは長すぎる!ジェームズ・キャメロン監督は悪名高いセルジオ・レオーネ監督と並んで長尺志向だが、両者に関して言えるのは短い映画は安っぽいと言うコンプレックスだ。共に低予算の短い映画「荒野の用心棒」と「ターミネーター」で脚光を浴びて有名になった訳だが、この時の撮影時の苦労が二人を長尺の大作志向へと走らせてしまったようで、作品がドンドン豪華になるの良いのだが、それに伴って上映時間が長くなるのは、短小コンプレックスとしか言い様がない。特にキャメロン監督は女性関係が派手なので、ひょっとして・・と勘ぐってしまいたくなる。話が逸れたが、今回の追加収録無しの3D版は徹底的に短くして、前作に登場した戦士カイルを出さず、敵のT-1000の暗躍を減らし、T-800とコナー親子の3人の逃避行に絞った事で、2時間超の長さを感じさせない傑作に仕上がっていた。最初の公開時、137分の上映時間にキャメロン監督はプロデューサーに激怒したというが、やはりこの上映時間に決めたプロデューサーの方が極めて正しい。映画監督はとかく長い作品を好むが、そンなモンは自分でコッソリ編集して楽しンでろと言いたい。貴重な時間を削って金払って観る観客の立場からしたら「長きゃいいってモンじゃない」蛇足だが、この映画を観て改めて映画館の迫力に堪能した。サイバーダウン社の激闘シーンはやっぱり映画館で観ないと損だ!

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
見て良かったランキング
ラストレシピ ?麒麟の舌の記憶?
ラストレシピ ?麒麟の舌の記憶?

戦時中に天皇の料理番が考案したレシピとそれを再現しようとする人々を描く人間ドラマ

ブレードランナー 2049
ブレードランナー 2049

リドリー・スコット監督のSF映画『ブレードランナー』の続編。2049年が舞台となる

ゴッホ?最期の手紙?
ゴッホ?最期の手紙?

ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描いた動く油絵のアニメーション

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > 名無しのジョー > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る