Movie Walker Top > Myページ > Starshiptroopers > レビューした映画

Starshiptroopers
Starshiptroopers
フォローする
100作品達成(2008/2/4)
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
229MP
224MP
レビュー 登録数
236MP
レビュー への評価
17MP
フォロワーの数

レビューした映画

by Starshiptroopers
  • 2007年8月公開  
    昔気質の刑事もの?
    タグ :
    未設定

    作品のメッセージとして、性犯罪者への手ぬる対応について問題提起というか苛立ちみたいなものを感じました。しかし、このような描き方しかなかったのかな。昔気質の刑事ドラマみているような感じでした。リチャード・ギアのキャスティングもどうもしっくりとこなかった。B級に近いですね。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年2月公開  
    人間性の源泉
    タグ :
    • 独創的

    フランス映画で、しかもカンヌ受賞作ということで、たぶん面白くないんだろうなという先入観で見てしまいましたが、なかなか良い作品でした。よくありがちな政治的なメッセージや難解な描写などもなく、人間性というものにスポットをあてた作品であったように思います。例え不自由であっても、停止することのない思考こそが人間性の源泉であり、拠り所だということを教えてもらったような気がします。

    • ◆このレビューを 2人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年11月公開  
    もっと意外性が欲しかった
    タグ :
    • 楽しい
    • 笑える

    変身ものは大体ストーリーと結論が読めてしまうので、本作のような作品は演出や意外性でもって楽しませてくれるかどうかに尽きると思います。演出面は平均以上ではあるとは思うのですが、やや笑いのパンチ力が弱いかな...。ハンサムスーツが壊れてしまうなど、もっと意外性のある展開も可能だったように思うのですが。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年11月公開  
    細部にこだわってる点がGood
    タグ :
    • 楽しい
    • 笑える

    ストーリーは平均的だと思うのですが、脚本段階でのの調査や取材が行き届いているせいか、映像面の描写が細やかで手を抜いておらず、ここまで航空業界をここまで丁寧に描いた作品は少ないように思います。あと、この監督の作品はキャスティングが良く、出演者と役柄がピッタリとはまっており、違和感なく画面に入ることができます(特に若手の起用がうまいですね)。喜怒哀楽を緻密に計算してちりばめており、観客を飽きさせず娯楽に徹した作品はなかなかのものだと思います。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年11月公開  
    ジョンウーの過剰演出
    タグ :
    • 爽快

    三国志演義は学生時代に小説や漫画で読んだ方が多いこともあり、ほとんどの方は映像や演出面でどのように描かれているかについて関心が向かうため、厳しく内容を見られると思います。本作の醍醐味はなんといっても戦闘シーンですが、相変わらずジョンウーの過剰演出の悪癖と兵士役エキストラ(人民解放軍)の質が悪いため、戦闘シーンの観賞の際にがっかりするところがたびたびありました。カンフー風の徒手での戦闘も何とかならないものでしょうか。唯一、関羽の容姿や演技が比較的イメージに近かったため、この点だけは見ていて楽しかった。

    • ◆このレビューを 2人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年10月公開  
    気負わず自然な内容
    タグ :
    • 心温まる
    • 泣ける

    ベストセラーになった本の映画化ですが、正直、内容に魅力も感じず、単なる貧乏物語と思っていました。しかし、起承転結がはっきりとメリハリがあり、小さくまとまってはいますが、笑いと涙の作品であったように思います。キャスティングを関西で固め、大阪を強調することなく自然な演出であったため、違和感なくすっととけ込めました。また、脇役がよかったです。宇崎竜童の友達のおっちゃんの役は光っており、クールだが実は人情味のある演技は感心しました。池脇千鶴に人なつっこい演技も良く、男性中心の本作の中で、明るさというか希望を与えていたような気がします。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年10月公開  
    宮廷ドラマ
    タグ :
    未設定

    良い作品だと思います。事前の知識もなく見ましたが、歴史的背景を考慮することなく、現代的感覚で愛憎、政略、駆け引きなど宮廷における人間ドラマとして捉えることができ、歴史は苦手という方も大丈夫な内容です。また、男女では見方や感じ方が全然異なる内容のようにも思います。男性どちらかというと歴史物語として視点で捉えてしまう傾向にありますが、女性の方は劇中からいろいろ感じる内容ではなかったかと思います。そういう意味で、どちらかというと、女性向けの作品かもしれません。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年10月公開  
    ブレブレな内容
    タグ :
    未設定

    新垣結衣ではこの役厳しいですね。声が細すぎるし、あまりにも華奢すぎます。といっても、代役思いつきませんが...。内容も矢口作品の焼き直しといった感じで、そのレベルにぜんぜん達していません。キャスティングも役柄にマッチしていないなど、上げたらきりがありません。基本的には、女性団長という設定にしてしまうと、自ずと結論や展開が決まってしまうような気もします(エンディングはがっかり)。応援団OBも物わかり良くて優しすぎます(中途半端)。そう、古の作品、花の応援団的な世界こそ作品化するに相応しいと思うのですが。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年10月公開  
    安定感があり安心して観賞
    タグ :
    • 楽しい
    • 笑える

    このシリーズは安定感あります。浜崎という昭和キャラクターは、もはや平成の世では絶滅しているのですが、懐かしさをあってつい見てしまいました。特に今回は面白かったと思います。大げさにいうなら、日本に生まれて良かったという作風です。客層は中高年が多いことは言うまでもありませんが、結構受けてましたね。この層にはぴったりの内容です。特に、結婚スピーチのシーン最高でしたし、また、キャスティング面でも常盤貴子がよく、上京して数年、不安定な身分ということもあり、生き方にも迷いが生じつつあるOL役を好演しています。このように、人生の節目や社会の世相なども作品に反映させる演出が本作の受ける点かと思います。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2008年10月公開  
    内容的に2次元では退屈
    タグ :
    未設定

    一言ドタバタです。わいわいがやがやと子供のいる家族で見るには最高でしょう。3次元版の観賞値段が高かったので2次元版で見ましたが、特に迫力というものも感じず、炭酸のないコーラを飲んでいるような感じでした。ストーリーにも特にひねったような面白いところもないので、正直眠たくなってしまいました。やはり、3次元版でみることをお勧めします。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

2014年公開のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編で、前作から5年後を描く

アラジン
アラジン

ガイ・リッチーが監督を務め、ディズニーの人気アニメーション『アラジン』を実写化

コンフィデンスマンJP
コンフィデンスマンJP

3人の信用詐欺師が欲にまみれた人間たちから大金をだまし取る人気TVドラマの劇場版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > Starshiptroopers > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る