Movie Walker Top > Myページ > regency > レビューした映画

regency
regency
フォローする
映画力パラメーター
2MP
見たい映画 登録数
48MP
43MP
レビュー 登録数
15MP
レビュー への評価
0MP
フォロワーの数

レビューした映画

by regency
  • 2018年11月公開  
    エンドクレジットの最後の選曲がズルすぎ
    タグ :
    • 切ない
    • 泣ける
    • 興奮する

    自分はギリギリリアルタイム世代だったので、フレディ・マーキュリー死去のニュースはよく覚えている。

    圧倒的なパフォーマンスとともに、フレディの知られざる実像に迫る力作。
    登場人物の内面や場面説明を名曲の歌詞で綴っていく構成は、ミュージシャンの伝記映画の王道といえるが、それが見事にハマっている。
    とにかくフレディ役のラミ・マレックのなり切りぶりに脱帽。他のメンバーもソックリだけど、ボブ・ゲルドフまでソックリなのに笑ってしまった。

    クイーンというバンドをよく知らなくても、一度は彼らの曲を耳にした事がある人なら、間違いなく名刺代わりとなる映画。
    エンドクレジットの最後の最後にかかる曲がズルすぎる。あんな選曲されたら泣かぬわけにはいられない。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
クリード 炎の宿敵
クリード 炎の宿敵

『ロッキー』シリーズの新章として公開された『クリード チャンプを継ぐ男』の続編

ボヘミアン・ラプソディ
ボヘミアン・ラプソディ

クイーンのボーカル、故フレディ・マーキュリーの知られざる物語を描く伝記映画

蜘蛛の巣を払う女
蜘蛛の巣を払う女

『ドラゴン・タトゥーの女』の続編となる、フェデ・アルバレス監督によるサスペンス

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > regency > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る