TOP > Myページ > ケイイチ > レビューした映画

ケイイチ
ケイイチ
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
49MP
43MP
レビュー 登録数
0MP
レビュー への評価
1MP
フォロワーの数

レビューした映画

by ケイイチ
  • 1989年3月(土)公開  
    今見ても面白いです
    タグ :
    • ハルマゲドン
    • 不思議
    • 独創的
    • 興奮する
    • 知的
    • セクシー
    • 衝撃的

    アニメが子供向けという時代、ルパン3世(宮崎駿、大塚康夫他)、宇宙戦艦ヤマト(西崎義輝他)、機動戦士ガンダム(富野喜幸他)は見ごたえのあるアニメを作ろうというので絵だけじゃなくBGMからして聞けるものを提供。そんな頃のかなり刺激的(アダルトでもある)なアニメがこれ。スタッフがヤマトのあの方やらZガンダムやらで絵も音楽も声優も最高クラスのできでエログロなものを受け付けない方を除いて是非いちど見ていただきたいと思う。
    主人公が途中からジュドーに似ていたり、ルー・ルカっぽい?獣人が・・・だったりで今は当時(若輩者でした)とはだいぶ違う視点で見れます。これってある程度年をとるとアダルト的な部分は別に気にならないしむしろ神と悪魔とかが絡む場合そこを避けているほうが不自然なんじゃないかと思えます。そこはなくてもいいという人もいますがこれに関しては人間の一番えぐい部分に関係するので切り離せないのではと考えるほうです。ただバイオレンスだけのアニメやドラマはありますけど何か不自然なのはそのせいなのではないでしょうか。
    構成についてひとつだけ。強力な力を持った主人公はアキラなどにも出てきますがいくら神のような力があってもこの世界で存在できるのかといえば厳しい気がします。寝ているところを襲われるとか化学兵器で対抗されるとか考えると不死自体がストーリーとして納得しがたいのです。その辺うまく解決できていると思うのですけど、どうでしょうか。故西崎さんはヤマト以降もかなり挑戦的にいろいろやっておられたのですね。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

TOP > Myページ > ケイイチ > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る