Movie Walker Top > Myページ > むーじょんぱぱ > レビューした映画

むーじょんぱぱ
むーじょんぱぱ
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
30MP
17MP
レビュー 登録数
0MP
レビュー への評価
0MP
フォロワーの数

レビューした映画

by むーじょんぱぱ
  • 5月27日公開  
    体で光と風と音を感じた
    タグ :
    未設定

    視覚障害の人達の為、映画にナレーションを付ける事が
    結構難しい作業なんだと感じた次第。永瀬演じるカメラマン
    が視力が失われていく事は、予告編を観ていないと、本編からでは分かりにくいです。

    しかし、作品全体に河瀬監督の思いがいたるところに現れている。風が吹いて木の葉がゆれる、ざわざわと。この所で、
    音の効果が生きていて、観ている自分に風が吹いてきている
    かの錯覚さえ感じさせた。また、視力が弱くなってきて、
    空の光を目で感じている様に見える、ボカシ場面は良い
    表現であった様に思う。

    監督は場面ある毎に、演者の顔をアップで捉えていたが、
    これは、かの実相寺監督の影響かと思わせる。だがあまりにもアップが多いのも、どうかと思う。

    カメラマン中森が、遂に目の具合に諦め、自分の魂でもあったカメラを、放り投げる場面は、心を締め付けられた。
    自分だったら、おめおめそのままにしていたであろう。

    この作品で、永瀬正敏の演技力をあらためて見直した。
    これからの日本映画になくてはならない人材であろう。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ情報
見て良かったランキング
ドリーム
ドリーム

NASAの頭脳として重要な役割を担った3人の女性にスポットを当てた人間ドラマ

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

高度な知能を得て反乱を起こした猿と人類との戦いを描く人気SFシリーズの第3作

僕のワンダフル・ライフ
僕のワンダフル・ライフ

愛する飼い主に会いたい一心で異なる4つの生涯を生きるイヌを描いた感動物語

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > むーじょんぱぱ > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る